2017-01-11
ビヨンセ、アデル、ジャスティンら収録 グラミー賞公認コンピ

毎年恒例のコンピレーションアルバムの2017年版『2017 GRAMMY(R)ノミニーズ』が、1月20日に全世界同時発売される。

レーベルの枠を越えてグラミー賞の主要ノミネート楽曲が収録される『GRAMMY(R)ノミニーズ』は、同賞の公式コンピレーションとして毎年リリースされている。

今年はビヨンセやアデル、ジャスティン・ビーバー、ザ・チェインスモーカーズなど、複数の部門にノミネートされているアーティストの楽曲や、世界中で大ヒットを記録したルーカス・グラハムの「7 Years」など、2016年を代表する全21曲が収録された。

第59回グラミー賞授賞式は2017年2月12日(アメリカ時間)に開催される。主な部門のノミネート作品はこちらのページをチェック。

収録曲
1. ビヨンセ 「Don’t Hurt Yourself feat. Jack White」
年間最優秀アルバム

2. トゥエンティ・ワン・パイロッツ 「Stressed Out」
年間最優秀レコード、最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)

3. シーア 「Cheap Thrills feat. Sean Paul」
最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)

4. ドレイク 「Hotline Bling」
年間最優秀アルバム

5. アデル 「Hello」
年間最優秀レコード、年間最優秀アルバム、最優秀ポップ・パフォーマンス(ソロ)、最優秀ポップ・ボーカル・アルバム

6. ジャスティン・ビーバー 「Love Yourself」
年間最優秀アルバム、最優秀ポップ・パフォーマンス(ソロ)、最優秀ポップ・ボーカル・アルバム

7. ザ・チェインスモーカーズ 「Closer feat. Halsey」
最優秀新人賞、最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)

8. ケルシー・バレリーニ 「Peter Pan」
最優秀新人賞

9. マレン・モリス 「My Church」
最優秀新人賞、最優秀カントリー・パフォーマンス(ソロ)、最優秀カントリー楽曲

10. スタージル・シンプソン 「Brace For Impact (Live A Little)」
年間最優秀アルバム

11. アンダーソン・パーク 「Am I Wrong feat. ScHoolBoy Q」
最優秀新人賞

12. デミ・ロヴァート 「Confident」
最優秀ポップ・ボーカル・アルバム

13. アリアナ・グランデ 「Dangerous Woman」
最優秀ポップ・パフォーマンス(ソロ)、最優秀ポップ・ボーカル・アルバム

14. ケリー・クラークソン 「Piece By Piece (Idol Version)」
最優秀ポップ・パフォーマンス(ソロ)

15. ルーカス・グラハム 「7 Years」
年間最優秀レコード、最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)

16. キャリー・アンダーウッド 「Church Bells」
最優秀カントリー・パフォーマンス(ソロ)

17. キース・アーバン 「Blue Ain’t Your Color」
最優秀カントリー・パフォーマンス(ソロ)、最優秀カントリー楽曲

18. ブランディー・クラーク 「Love Can Go To Hell」
最優秀カントリー・パフォーマンス(ソロ)

19. トーマス・レット 「Die A Happy Man」
最優秀カントリー楽曲

20. ミランダ・ランバート 「Vice」
最優秀カントリー・パフォーマンス(ソロ)、最優秀カントリー楽曲

21. ティム・マグロウ 「Humble And Kind」
最優秀カントリー楽曲

MTV NEWS

関連番組
MTV WORLD STAGE: ビヨンセ
2/12 [日] 18:00 - 19:00 ほか

ビヨンセVideoSelects
2/12 [日] 19:00 - 20:00 ほか

歴代グラミー賞受賞作品特集
2/14 [火] 20:00 - 23:00 ほか