2016-11-28
サーカ・ウェーヴス、セカンドアルバム発売決定

英リバプール出身のガレージロックバンド、サーカ・ウェーヴスが、2017年3月に待望のセカンドアルバム『Different Creatures』をリリースすることが決定した。

サーカ・ウェーヴスは2015年4月にアルバムデビュー。日本では「SUMMER SONIC」に2年連続で出演し、THE 1975の日本公演でオープニングアクトを務めたほか、単独来日公演も成功させている。

ニューアルバムではスマッシング・パンプキンズ、アークティック・モンキーズ、フー・ファイターズ、ザ・キラーズといった、英米のオルタナティブロック系のアーティストを数多く手掛けてきた敏腕音楽プロデューサー、アラン・モウルダーとタッグを組んだ。

ソングライターであるフロントマンのキエラン・シュッダルは、自身が感じた世の中の変化を楽曲に反映した。その結果、よりラウドで活力に満ちたバンドへと変貌し、常夏を思わせる前作の快活なサウンドから一変、ほこりっぽい、夜をイメージしたサウンドに仕上がったという。

キエランはリードシングル「Wake Up」について、「この曲は大胆でビッグなスタートを表す1曲。これを通じて僕らは本気なんだってことが伝わるはず」とコメントしている。

アルバムについては、「前作をみんなが受け入れて、理解してくれるのを見て、自分を信じられるようになったんだ。今の僕は別人さ。このアルバムには野心がみなぎっているんだ」と語った。

ニューアルバム『Different Creatures』は2017年3月10日にリリース予定。日本盤の詳細は後日に発表される。

MTV NEWS