2016-11-07
2016 MTV EMA ジャスティン・ビーバーが3冠、グリーン・デイに特別賞


© MTV SHOW PERFORMANCES
MTVヨーロッパが11月6日(オランダ時間)、ロッテルダムで欧州最大級の音楽授賞式「2016 MTV EMA (Europe Music Awards)」(以下、EMA)を開催した。

授賞式は屈指のメロディメーカー、ブルーノ・マーズの新曲「24K Magic」からスタート。元ジョナス・ブラザーズのジョー・ジョナスが率いるファンクポップバンド、DNCEや、最優秀男性アーティスト賞を獲得したショーン・メンデス、最新シングル「Starboy」が世界中のチャートを席巻しているザ・ウィークエンドらがパフォーマンスを披露し、オーディエンスを熱狂させた。

このほか、マーティン・ギャリックスと司会を務めたビービー・レクサ、キングス・オブ・レオン、ワンリパブリック、アフロジャックら注目のアクトが次々に登場した。

また、2015年にロックの殿堂入りを果たしたグリーン・デイが、特別賞のグローバル・アイコン賞を受賞。俳優のイドリス・エルバからトロフィーを受け取ったフロントマンのビリー・ジョー・アームストロングは、「恐ろしい大統領選のせいで、一瞬でもアメリカから出ることができてうれしい。国全体で巨大な集団心臓発作を起こす寸前なんだ」と述べた。

ステージでは新曲「Bang Bang」で貫禄のパフォーマンスを披露し、最後は2004年にリリースされ、アメリカ政府を批判した政治的な内容が話題となった「American Idiot」を演奏。ビリーは歌詞の一部を「フ○ック・アメリカ」から「トランプ・アメリカ」に変更して熱唱した。

今年のEMAでは、ジャスティン・ビーバーが最優秀楽曲賞(「Sorry」)、No. 1 ファン賞、ベスト・カナディアン・アクトの3部門を受賞したが、残念ながら授賞式には姿を見せなかった。

また、4月に急逝したプリンスさんを追悼して、今年は受賞者にむらさき色のトロフィーが授与された。プリンスさんは1994年に開催された第1回目のEMAに出演していた。

ジャスティンに次いで、レディー・ガガ、マーティン・ギャリックス、トゥエンティ・ワン・パイロッツがそれぞれ2部門を受賞した。世界各国の人気アーティストを選出するワールドワイドアクト賞の日本部門ベスト・ジャパン・アクトは、ONE OK ROCKに贈られた。

各部門の受賞者は以下の通り。


最優秀楽曲賞/BEST SONG
ジャスティン・ビーバー 「Sorry」

最優秀女性アーティスト賞/BEST FEMALE
レディー・ガガ

最優秀ビデオ賞/BEST VIDEO
ザ・ウィークエンド feat. ダフト・パンク 「Starboy」

最優秀男性アーティスト賞/BEST MALE
ショーン・メンデス

最優秀ライブ賞/BEST LIVE
トゥエンティ・ワン・パイロッツ

最優秀エレクトロニック賞/BEST ELECTRONIC
マーティン・ギャリックス

最優秀新人賞/BEST NEW
ザラ・ラーソン

最優秀“MTV PUSH”賞/BEST PUSH
DNCE

最優秀ポップ賞/BEST POP
フィフス・ハーモニー

最優秀ロック賞/BEST ROCK
コールドプレイ

No. 1 ファン賞/BIGGEST FANS
ジャスティン・ビーバー

最優秀オルタナティブ賞/BEST ALTERNATIVE
トゥエンティ・ワン・パイロッツ

最優秀ヒップホップ賞/BEST HIP HOP
ドレイク

最優秀“MTV WORLD STAGE”賞/BEST WORLD STAGE
マーティン・ギャリックス - Isle of MTV, Malta (2015)

ベスト・ルック賞/BEST LOOK
レディー・ガガ   

ベスト・ジャパン・アクト/BEST JAPAN ACT
ONE OK ROCK

グローバル・アイコン賞/GLOBAL ICON
グリーン・デイ

MTV NEWS

関連番組
2016 MTV EMA
Pre-Show
11/8 [火] 21:00 - 22:00 ほか
Main Show
11/8 [火] 22:00 - 24:00 ほか

EMA歴代名シーン "A to Z"
11/12 [土] 19:00 - 20:00