2012-06-28

ミューズの新曲がロンドン五輪公式ソングに

ミューズの新曲「Survival」が、2012年ロンドン・オリンピックの公式ソングに決定した。

「Survival」はオリンピック期間中、ロンドン・オリンピックの全ての会場において、選手の入場時や表彰式の前、競技中などに流れることになる。公式記者会見に出席したバンドは、「Survival」が中心となる音楽エンターテイメント・プログラム「ROCK THE GAMES」の開始を発表した。

マシュー・ベラミーは「Survival」について、「この曲が2012年ロンドン・オリンピックで大きな役割を与えられたのは、大変な栄誉だと感じている。オリンピックのことを考えながらこの曲を作ったので、勝利への確信や決意といったものが表現されていると思う」とコメントしている。

「Survival」は日本時間の本日(6月28日)よりiTunesで配信中。ミューズは9月に新作スタジオ・アルバム『The 2nd Law』をリリースし、その後、大規模なヨーロッパ・ツアーを予定している。

MTV News

関連記事

おすすめニュース

Recommendオススメアーティスト

ゲスの極み乙女。

ゲスの極み乙女。

5 SECONDS OF SUMMER

5 SECONDS OF SUMMER

米津玄師

米津玄師

SHAKIRA

SHAKIRA

MARIAH CAREY

MARIAH CAREY

Featuredフィーチャー