2012-05-31
ボブ・ディランが勲章受章 オバマ大統領が称賛


Photo: Alex Wong/Getty Images
現地時間の29日、米シンガーのボブ・ディランがワシントンDCのホワイトハウスにて、文民最高位の勲章となる「大統領自由勲章」を授与された。

米「ロサンゼルス・タイムズ」紙によると、バラク・オバマ大統領は授与式にて、「大学時代にボブ・ディランを聴いて自分の世界が広がったことを覚えている。この国が抱える非常に重要な問題をとらえていたからだ」と明かした。

「ブルース・スプリングスティーンからU2まで、今日では誰もがボブに感謝している。アメリカ音楽史において彼以上の巨人は存在しないだろう。彼は何年経ってもあのサウンドを追求し、今でも少しの真実を探し続けている。私は彼の大ファンだと言わざるをえない」

黒いサングラスにタキシード姿のディランは首に勲章をかけられると、大統領の肩を軽く叩いた。この日は他にも、元宇宙飛行士のジョン・グレン氏やマデレーン・オルブライト元国務長官など、計13名が大統領自由勲章を授与された。

MTV News