2011-12-28
MTV Newsが選ぶ2011年の10大ニュース


Photo: Hikaru Ogawa/Getty Images
2011年も残すところあと数日。過去12ヶ月間を振り返る時がやって来た。ここで紹介するのは、ニューヨークのMTV Newsチームがピックアップした10大ニュース。今年お届けしたたくさんのニュースの中から選ばれた、特に印象的な出来事をどうぞ。

エイミー・ワインハウスの死:
「Rehab」で大ブレイクした英シンガーのエイミー・ワインハウスがロンドン市内の自宅アパートにて遺体で発見されたのは、今年7月23日のこと。享年27。複数の逮捕歴や薬物やアルコール中毒との苦闘など、波瀾万丈の人生を送った彼女の死因はアルコールの過剰摂取だった。訃報を受けて、ケイティ・ペリー、リアーナ、ニッキー・ミナージュ、アデルなど、多くのアーティストが追悼コメントを発表。8月に開催された音楽授賞式「MTV Video Music Awards 2011」(以下、VMA)では追悼コーナーが設けられ、ブルーノ・マーズがエイミー・ワインハウス・メドレーを披露した。

ビヨンセの妊娠発表:
MTVで仕事をする上で楽しいことの1つは、自社の番組でさえも、当日まで何が起こるのかわからないということ。VMAのレッドカーペットに登場したビヨンセが明らかに大きなお腹をさすったのを見たとき、MTV Newsのスタッフは開いた口がふさがらなかった。一時的な休業を経て、アルバム『4』で復帰したビヨンセがVMAに登場するのを心待ちにしていた私たちの前に突きつけられたのは、全世界に生中継されたライヴ・パフォーマンスの最後に大きなお腹を披露するという、史上最高に斬新な妊娠報告。取材のたびに母親業への願望を訊いてきたMTV Newsだったが、パワフルなディーヴァに一本取られてしまった。ビヨンセの妊娠発表を見守る夫ジェイ・Zの穏やかな笑顔も印象的。

ハリー・ポッターが魔法の棒を置く:
今年は『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2』が公開され、全世界を熱中させた人気シリーズが完結した。10年以上にわたって私たちを楽しませてくれた、ハリー、ハーマイオニー、ロンをはじめとするハリポタ・ファミリーともこれでお別れだ。とはいえ、昨年6月にはフロリダ州に『ハリー・ポッター』のテーマパーク「The Wizarding World of Harry Potter」が登場し、引き続きファンを楽しませている。近い将来、ハリウッドにもオープンするという情報もあるのだとか。

「jackass」のキャスト、ライアン・ダンの死:
MTVの人気シリーズ「jackass」のキャスト、ライアン・ダンの訃報が届いたのは6月のこと。34歳の若さで、自動車事故により帰らぬ人となってしまった。MTVファミリーの一員だったライアンは、スクリーンを明るく盛り上げてくれたやんちゃ坊主。他の誰もが嫌がるようなクレイジーなスタントにも積極的に挑む男だった。たとえ個人的に彼を知らなかったとしても、友人を失ったような気持ちにさせられた悲しいニュースだった。

ニッキー・ミナージュが大ブレイク:
読者の皆さんも私たちと同じ理由でニッキー・ミナージュが好きなのではないだろうか。次に何をするのかわからない、それがニッキーなのだ。現在最も勢いのある女性ラッパーは、奇抜な衣装と同じくらい頻繁にヘアメイクやヴォーカル・スタイルを変える。他のアーティストたちの楽曲にフィーチャーされれば彼女の存在が最も光り、自身のデビュー・アルバム『Pink Friday』では首位を獲得。あのブリトニー・スピアーズでさえ、ツアーのオープニング・アクトにニッキーを自ら指名した。2012年2月に開催されるグラミー賞では新人賞にノミネートされ、3月リリース予定のマドンナのニュー・アルバムにもフィーチャーされている。2012年もその勢いが留まることはなさそうだ。

ジャスティン・ビーバーのワイルドな日々:
2011年は、まさにジャスティン・ビーバーの年だった。アルバムはもちろん、書籍や映画のプロモーションで多忙な日々を送った弱冠17歳のティーン・アイドルに、タイラー・ザ・クリエイターやジミー・ファロン、ドレイクなど、意外な面々でさえも注目していた。この1年の間に、ナンバー1アルバム、アイドル仲間(セレーナ・ゴメス)との交際、ショッピング・モールでの大騒動、映画への出演計画、パパラッチとのいざこざ、お約束のビーバー人形、クリスマス・アルバム、テレビのカメオ出演、父親認知訴訟、そして髪型に関する世間の注目など、ポップ・スターには欠かせない数々の出来事を経験。5月には弱冠17歳にして日本武道館のステージに立った。インターネットの動画サイトから誕生したアイドルは、日を追うごとにビッグに成長していった。

ブリトニー・スピアーズが三十路に突入:
MTV史上最も象徴的なビデオ・スターの1人、ブリトニー・スピアーズ。今年はアルバム『Femme Fatale』を引っさげてワールド・ツアーをまわっただけではなく、12月に30歳の誕生日を迎え、世界中のファンから祝福コメントが殺到した。私生活ではトラブル続きだった年月も過ぎ、今月は恋人で元エージェントのジェイソン・トラウィックとの婚約を発表。元夫との間に誕生した2人の愛息もすくすくと育っており、公私ともに幸せそうなブリトニーの姿に、こちらも思わず笑顔にさせられた。

リル・ウェインの出所後の活躍:
2010年の大半を塀の中で過ごしたリル・ウェインにとって、2011年は巻き返しの年だった。失った時間を必死で取り戻すかのごとく、熱狂的にツアーを行ったウェインは、待望のニュー・アルバム『Tha Carter IV』をリリース。DJカレドやエンリケ・イグレシアス、B.o.B、ドレイクなど幅広い面々とタッグを組み、複数のミックステープを発表し、「MTV Unplugged」に出演し、『Rebirth』と『I Am Not a Human Being』の続編にあたる2枚のアルバムの準備をしているそうだ。

『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』が完成:
人気ヴァンパイア映画『トワイライト』もいよいよ大詰め。最終章のパート1が11月に全米で公開された。オープニング成績は1億3950万ドルで、全米映画史上5位の記録。公開わずか12日間で、全世界の累計セールスは5億ドルを突破したという。世界中のファンを熱狂させている今作の国内公開は2012年2月25日。完結編となる『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2』は2012年11月16日の全米公開が決定している。

レディー・ガガの行動力:
今年1年、常に話題を提供してくれたレディー・ガガ。ホワイト・ハウスを訪問していじめ撲滅を訴えたり、ファッションの限界に挑み続けたり、ツイッターで最もフォローされている女性になったりと、幅広い方面で活躍した。2011年はアルバム『Born This Way』のリリースからスタート。6月には来日を果たし、MTVが主催した東日本大震災被災地支援イベント「MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN」に出演してくれた。また、1年を通じてアーティスティックなミュージックビデオを連発し、前代未聞のアイデアの数々で世界中のファンをうならせた。2012年はどのような話題を提供してくれるのか、今から楽しみだ。

MTV News