2011-08-29
ビヨンセ、VMAのステージで妊娠を発表!


Photo: Jason Merritt/Getty Images
アメリカ時間の28日に開催された音楽授賞式「MTV Video Music Awards 2011」でのビヨンセのライブ・パフォーマンスは、これ以上ないほどにビッグなものとなった。彼女は全世界に向けて生中継されたステージで、妊娠を発表したのだ。

「Love on Top」の曲紹介で、「今夜はみんなに立ち上がって欲しいの。私の中で育っている愛を感じてほしいわ」と述べたビヨンセ。実はこのパフォーマンスのおよそ1時間前、会場前の“ブラック・カーペット”でお腹をさすり、「発表がある」ことをほのめかしていた。

授賞式では、スパンコールが施されたパープルのタキシード・ジャケットに黒いパンツ、白いタキシード・シャツを身にまとい、6インチ(約15センチメートル)のヒールをいつも通りに履きこなしていた。ブロンドに染めた髪をなびかせ、お揃いの衣装に身を包んだ6人のダンサーを従えたビヨンセは輝いており、「最近みんなから、なぜ満面の笑顔なのかと訊かれるの」というリリックに新たな意味合いを持たせた。

会場ではアデルが曲を口ずさみ、カニエ・ウェストは男装したレディー・ガガと肩を組んで、笑顔でパフォーマンスを見守っていた。通常はステージ全体を使って表現するビヨンセだが、この日はミニマムなダンスに留め、マイクスタンドを握って1960年代風のR&Bソングを熱唱。そして曲の終わりにマイクをステージに落とすと、ジャケットのボタンを外して、見るからに大きなお腹をさすってオーディエンスを驚かせた。

ビヨンセが幸せそうな笑顔を見せると、カメラは見るからに嬉しそうな夫のジェイ・Zをとらえた。隣に居たカニエ・ウェストはジェイにハグをして祝福。会場のノキア・シアターは温かい空気に包まれた。

パフォーマンス後、バックステージに戻ったビヨンセは、多くの人たちから祝福された。彼女は「私は自由よ!私たちはみんな自由になったわ!」と語り、これ以上、秘密を守らなくてよくなったことを喜んでいたという。

その数分後、夫のジェイ・Zと興奮した様子のカニエ・ウェストがバックステージに到着。カニエはビヨンセにハグをするのが待ちきれなかったようで、開口一番「ビヨンセはどこ?」と言ったという。さらには元デスティニーズ・チャイルドのメンバー、ケリー・ローランドとミシェル・ウィリアムズも、元グループメイトを祝福しに駆けつけた。この時点で楽屋の扉が閉められたが、中からは嬉しそうな声が聞こえていた。

ジェイ・Zはその後、廊下で朗報を祝福する人たちに「控えめにいっても、イベント満載の夜だったな」と語ったのだとか。

全受賞作品リストやオンエア情報を含む「MTV Video Music Awards 2011」の詳細は、こちらのページにアクセス。

MTV News