2011-04-28
ビースティ・ボーイズ、話題の長編ビデオをWEB公開

ビースティ・ボーイズの待望のニュー・アルバム『Hot Sauce Committee Part 2』が27日に日本先行リリースされ、既に世界中で話題の長編ミュージックビデオ「Fight for Your Right Revisited」が本日(28日)WEBで公開されることが決定した。

話題の長編ミュージックビデオ「Fight for Your Right Revisited」は、メンバーのMCAことアダム・ヤウクが自ら監督し、1月にアメリカで開催されたサンダンス映画祭でプレミア上映された作品。1987年の大ヒット曲「Fight for Your Right」のミュージックビデオの中でパーティを去った若き日のビースティ・ボーイズが、未来からやって来た初老のビースティ・ボーイズと遭遇する。

2世代のビースティ・ボーイズは、「どちらのビースティーズがホンモノか」を決めるために、映画『ウェストサイド物語』さながらのオールドスクールなダンス・バトルを展開。ビースティ・ボーイズお得意のナンセンス全開で、新作の収録曲が絶妙にフィーチャーされており、先行シングル「Make Some Noise」のミュージックビデオのネタ元でもある映像作品だ。

キャストはイライジャ・ウッド(『ロード・オブ・ザ・リング』)とウィル・フェレル(『奥さまは魔女』)が新旧のアドロック役、ダニー・マクブライド(『マイレージ、マイライフ』)とジョン・C・ライリー(『シカゴ』)がMCA役、そしてセス・ローゲン(『グリーン・ホーネット』)とジャック・ブラック(『ガリバー旅行記』)がマイクD役に名を連ねている。他にもスーザン・サランドン、キルスティン・ダンスト、クロエ・セヴィニーなど、豪華なメンバーが揃った。

この話題作に日本語字幕が付いて、笑いどころやツッコミどころが明らかに。28日の正午から、日本語字幕版がGyao! で公開されることが決定した。

また、この「Fight For Your Right - Revisited」を大画面・大音量で上映するイベントの実施も決定。5月1日(日)に東京・六本木の新世界で開催される。こちらも要チェックだ。詳細は日本版公式サイトにアクセス。

MTV News