2009-09-09
ザ・ビートルズ、深夜の初売りに大行列


©Apple Corps Ltd.
今日9日はザ・ビートルズの「リマスター盤」の世界一斉発売日。ここ日本でも、東京都内などのCDショップで深夜0時から発売が開始された。

世界同日発売だが、時差の関係で日本は他国に先駆けての発売。銀座の山野楽器本店は1892年の創業以来、初めて深夜に店を開け、銀座中央通りの正面入り口で盛大なセレモニーを実施。0時に銀座和光の鐘が鳴るとともに、大音響で「A Hard Day's Night」のメロディが響き、発売を開始した。

1番目の購入者となった会社員は「ボックス」と「MONOボックス」をまとめて購入し、「順番に聴きたい」と語った。テレビカメラ6台に報道陣30人が押し寄せた同店前には約150名のファンが集まり、深夜に関わらず賑わいを見せた。

タワーレコード渋谷店では、0時にくす玉を割って発売を祝福。150人の熱心なファンが続々と入店し、1階のレジには商品を求める長蛇の列ができた。

ビートルズのオリジナル・アルバムは1987年にCDで発売され、それ以降は改訂されないままだったが、今回初めて、全作品が最新技術にてリマスターされた。ポール・マッカートニーはリマスターされたサウンドについて、「スマートだとか、洗練されたとか、そんなもんじゃない。リアルなんだ。僕らが作っていた音そのものだね。ジョンがすぐそこにいるみたいだ」と米「ビルボード」誌電子版に語っている。

今回の発売では、デビュー・アルバムの『プリーズ・プリーズ・ミー』(1963年)から、最後のアルバム『レット・イット・ビー』(1970年)と編集盤の『パスト・マスターズ』までの全14アルバムをラインナップ。さらに『ザ・ビートルズBOX』、『ザ・ビートルズMONO BOX』が同時に発売された。詳細はオフィシャルサイト(http://emij.jp/beatles/)にアクセス。

MTVではリマスター盤の発売を記念して、本日9日夜7時30分より、「ザ・ビートルズ ミュージックビデオ・セレクション」をオンエア。貴重なミュージックビデオの数々をお見逃しなく!■


ザ・ビートルズ ミュージックビデオ・セレクション(1時間)
09/09 [水] 19:30 - 20:30(初回放送)
09/11 [金] 12:30 - 13:30 
09/11 [金] 24:00 - 25:00
09/12 [土] 19:00 - 20:00

ザ・ビートルズ ミュージックビデオ・セレクション(2時間)
09/13 [日] 10:00 - 12:00(初回放送)
09/20 [日] 10:00 - 12:00


MTV News