エンド・オブ・ザ・ワールド、クリーン・バンディットとコラボ!

23 7月 2019
SEKAI NO OWARIがグローバル展開を目的として取り組む新しいプロジェクト「End of the World(エンド・オブ・ザ・ワールド)」が、クリーン・バンディットをフィーチャリングした新曲「LOST」を7月26日(金)にリリースする事を発表した。
 


本楽曲は、歌うようなベースラインとFukaseの強力なヴォーカルの相乗効果が印象的な、クリーン・バンディットらしいエレクトロ・ポップ・サウンドのアンセミックな英語曲に仕上がっており、Fukaseのヴォーカルの質感がJ-POPをユニバーサルなポップ・サウンドへと昇華させている。

エンド・オブ・ザ・ワールドは、昨年韓国のHipHopグループ  Epik Highとコラボレーション楽曲「Sleeping Beauty」をリリース。その他にもDNCEやA.G. Cook などと親交をもち、日本に留まらない活動と楽曲制作に取り組んでいる。

クリーン・バンディットとはUSツアーを共にし、約3年にわたる複数のスタジオセッションを通し交流を続けてきた。したがってこの2つのグループの音楽的才能を融合させた楽曲「LOST」は、そんなとても自然な成り行きから生まれたものであった。

同楽曲はポップの今と未来をクロスオーバーさせる、センチメンタル且つアップリフティングなサウンド。音楽と幻想的なライヴで世界の音楽ファンを魅了するエンド・オブ・ザ・ワールドの新しい出発を象徴する強力な楽曲となっている。


Category:

Latest News

ALEX YORKのワンポイント英会話 第07回「うさぎとかめ パート②」

連載・コラム

カイゴ&アヴィーチー、時を超えて新曲「Forever Yours」をリリース

音楽

次なる恋へ!ヴァネッサ・ハジェンズ、NBA選手とのデートが報じられる

セレブ

『キャプテン・マーベル』の続編、舞台は“現代”に!

映画

コーディー・シンプソン、マイリー・サイラスとの子作り計画について言及!

セレブ

シングルのリアーナ、今度はドレイクと一緒にいるところが目撃される

セレブ

チャニング・テイタムとジェシー・J、破局からわずか1か月で復縁!

セレブ

セレーナ・ゴメスのニューアルバム『Rare』、全米チャートで首位を獲得!

音楽