ベラ・ハディッド、ヴィクシーよりも「リアーナが最高」

18 11月 2019

モデル業界の最前線をひた走るベラ・ハディッドが、ヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーに参加していた頃を回想し、当時の心境を語った。
 
パリで行われた「Vogue Fashion Festival」に参加したベラは、WWDに対し、下着のファッションショーのモデルをすることに心地よさを感じ始めたのはつい最近であると語った。
 
これまで何度かヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーに参加していたベラだったが、モデルとして本当の意味でやりがいを感じた下着のファッションショーは、9月に開催された、リアーナが手掛けるランジェリーブランドによる「Savage x Fenty Show」だったという。
 

Getty
 
「リアーナは最高よ。私にとっては、あの時が初めて、ランウェイの上で自分は本当にセクシーだと感じられた瞬間だったわ。Fentyの他にもランジェリーのファッションショーでモデルをやったことがあるけど、Fentyの時のようにランウェイの上でこれほどパワフルだと感じたことはなかったの」
 
またベラの話によると、完璧にやり通さなくてはいけないとプレッシャーに委縮するモデルたちを見たリアーナは舞台裏で、「好きなように歩けばいい」とモデルたちに声をかけていたという。
 

Getty
 
「私は別の人格になりきるのが好きなの。私が思うにここまでくると、もはや自分自身を愛する必要がない時もあるの。時々ランウェイ上でモデルたちは、緊張でどうにかなるか、自分の足をどう動かせばいいか忘れてしまう、という状況に陥ることがあるのよ」
 
一流のモデルと言えど、人間であることに違いはない。自身のショーが成功するかどうかというプレッシャーを抱えている中でもそんなモデルたちを気遣えるリアーナは、やはり大物と言っても過言ではないだろう。
 

 




Category:

Latest News

『glee/グリー』女優のナヤ・リヴェラ、息子と湖に出かけ行方不明に

ドラマ

カニエ・ウェストの家族や友人ら、大統領選出馬表明は躁うつ病が原因と心配する様子を見せる

音楽

クリス・エヴァンスに熱愛の噂!リリー・ジェームズとロンドンで公園デート

映画

ジュース・ワールド、マシュメロとのコラボ曲「Come & Go」を緊急リリース!

音楽

マイ・モーニング・ジャケット、あの名盤と対をなす新作『The Waterfall II』を発表!

音楽

チャーリー・ダミリオ、公の場で破局劇を繰り広げ「子供じみていた」と謝罪

セレブ

ダウズ、11年ぶりとなる新作から先行シングル「Prisoners」をリリース!

音楽

実写版『ピーター・パン』、フック船長役としてジュード・ロウが候補に?!

映画