スティーヴ・アオキ、MONSTA Xとのコラボ楽曲をリリース!

22 3月 2019
ダンス・シーンの第一線で活躍し続けるスティーヴ・アオキが、韓国発の実力派ボーイズ・グループ=MONSTA Xを迎えたニューシングル「Play It Cool」をリリースした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🤭 #PLAYITCOOL ✌️

Steve Aokiさん(@steveaoki)がシェアした投稿 -



「America's Best DJ 2015」に加え、米『フォーブス』誌が毎年発表する「世界DJ長者番付」では3年連続トップ5にランクイン、そして2018年10月には国立アメリカ歴史博物館においてダンス・ミュージックのアーティスト/DJでは初となる展示品の設置など、TOP DJとして様々な偉業を成し遂げてきたスティーヴ。そんな彼が新たにリリースしたシングル「Play It Cool」は、人気アーティストやプロデューサーを審査員とし、参加者に過酷な競争を課した、韓国のリアリティサバイバル番組 『NO.MERCY』でのバトルを勝ち抜いたメンバーで結成された7人組グループのMONSTA Xが参加。



スティーヴは以前MONSTA X名義でリリースされた「Play It Cool feat. スティーヴ・アオキ」の作曲を手掛けており、今回のシングルはスティーヴ名義にて全編英語詞で構成されたニューバージョンとなる。同曲についてスティーヴは「とにかく最高の作品に仕上がっていると思うよ。彼らのヴォーカルも素晴らしいし、俺自身マジで楽曲の仕上がりに自信があるんだ」と語っており、ハウス・サウンドがクロス・オーバーされたスティーヴならではのダンス・ミュージックと、MONSTA Xの力強くも甘いヴォーカルが印象的な同シングルがスティーヴにとっても2019年第一弾にして意欲作であることが伺える。

1年の大半がツアーという過密スケジュールをこなす一方で、これまでもBTS、リンキン・パーク、フォール・アウト・ボーイ、ニッキー・ロメロ、リル・ヨッティ、ルイ・トムリンソンといった数々の豪華アーティストと共演を果たすなど、常にダンス・シーンの第一線で活躍し続けるスティーヴ。昨年末に『Neon Future Part.3』をリリースしたばかりの彼が、MONSTA Xと再びタッグを組みリリースしたニューシングルの発表に、世界中のダンス・ファンから大きな注目が集まっている。


Category:

Latest News

MTV洋楽虎の穴! 第08回 「フレディだけじゃない! 伝説のバンド・クイーンを作った奇跡の四人(前編)」

連載・コラム

【番組紹介第3弾】新感覚LGBTハイスクールラブコメディ!

ドラマ

アリアナ、元恋人マックの故郷で開催した公演中に号泣

音楽

ドウェイン・ジョンソン、「2019 MTV Movie & TV Awards」で「ジェネレーション賞」を受賞!

映画

『真夜中のカーボーイ』のシルヴィア・マイルズが死去

セレブ

ブライアン・シンガー、レイプ被害を訴えていた男性と和解

セレブ

BUMP OF CHICKEN MUSIC VIDEO HISTORY

スペシャル番組

BUMP OF CHICKEN Live Selection

スペシャル番組