MTV洋楽虎の穴! 第15回 「今日から英語シンガー! 80年代洋楽カラオケで、ネイティブ発音を極める方法!(後編)」

16 8月 2019
MTV洋楽虎の穴 キーヴィジュアル

MTVのお届けする洋楽座談会。第15回はちょっと趣向を変えて、MTVの誇る洋楽スタッフたちと特別ゲストたちが、洋楽カラオケの救世主、Nipponglishについて語りあう! 今回はその後編。前編はこちら!

MTV洋楽虎の穴 第14回 「今日から英語シンガー! 80年代洋楽カラオケで、ネイティブ発音を極める方法!(前編)」

座談会メンバー

湯舟教授

東洋大学教授。英語音声学と認知心理学が専門。カタカナでネイティブライクな英語発音を学べるNipponglish(ニッポングリッシュ)を開発した。最近歌った洋楽は「Under the Sea」

井上

ビッグアップルカンパニー取締役。湯舟教授とは群馬が故郷同士で意気投合、Nipponglishを共同開発した。

濱屋

第一興商のテロップ制作課長。学生時代にはメタルバンドのドラマーをした経験も持つ。でも歌いやすいのはビリー・ジョエル。

IZ

MTVの制作管理担当。洋楽カラオケの達人を目指して、今回の企画を立案した。

YK

MTVの選曲担当。バンド大好き。スーパースターはボン・ジョヴィ

ひろっぴ

MTVのWebプロデュース担当。漫画オタクで完全無欠の洋楽素人。でも昔のテクノやハウスなら少しわかるかも?

童心に戻れば上手く歌える!? 難易度ちょい高めの「We Will Rock You」

ひろっぴ

それではお次のレッスン……じゃなくて曲にいきましょうか! クイーンの「We Will Rock You」、1977年のリリースです。

Queen - We Will Rock You (Official Video)

ひろっぴ

この曲は、以前にも一度座談会で取り上げました。ちょっとラップっぽいというか、語りっぽい。そのせいか難しいんですよ、これが。

YK

読むんじゃなくて、頭のなかでメロディーに変換しないと歌えないですね。

ひろっぴ

英語の歌詞を読んだら、演奏に置いて行かれる。なにせ、「Somebody better put you」が「ディ ラ ッ ョ」ですから。ほんとかよ!と叫びたい(笑)

一同

(笑)

YK

この曲ってサビのところを皆で歌いたいんですけど、そこまでは自分でなんとか頑張って一人で歌うしかないっていう(笑)

一同

(爆笑)

ひろっぴ

ここは一人孤独に戦うしかない(笑)

YK

でもここを完璧に歌い切らないと、サビまでは持ってこれないっていう(笑)

ひろっぴ

テンション下がっちゃうしね。でも大丈夫! 教授、そんな僕らに「We Will Rock You」を歌う時のポイントを教えてください!

湯舟教授

いや、とくには……。僕はどっちかというと、「Killer Queen」の方が好きなので(笑)

ひろっぴ

あれぇ!?(笑)

一同

(笑)

湯舟教授

でも強いて言うと、サビのところの「Rock you」ですね。これは実際には「ッキュー」と言っています。

ひろっぴ

「ロック ユー」ではないと。

湯舟教授

でもそこをあえて、「ロック ユー」とカナを振っているんですよ。この部分はあまりにも有名なので、あえて英単語通りにしていますね。その方が歌う人も安心するという(笑)

ひろっぴ

タイトルにも含まれてますもんね(笑)

湯舟教授

タイトルに関わる歌詞の部分は基本いじらないですね。もっと言うと、「ロック」っていう音は、日本人でも実際には「ク」はほとんど発音しないんですよ。「ロッ」。

ひろっぴ

確かに、最後が抜けて聞こえますね。

湯舟教授

子音しか残らないんです。だから「ロック」の後に「ユー」をつければ、日本人でも「ロッキュー」になるんですよ。

ひろっぴ

合理的だ! あと面白いなと思ったのは、「Better」って普通に読むと「ベター」じゃないですか。でもこれが「ベラ」になるんですよね。「T」が「ラ」音になっちゃう

湯舟教授

アメリカでもイギリスでもそうですね。ビートルズの「Hey Jude」でも「Better better better」が「ベラベラベラ」になりますし。「Let it go」が「レリゴー」になるのも同じです。

ひろっぴ

「T」音が「R」音になるんですかね。

湯舟教授

いえ、「R」でも「L」でもなく、これこそまさに日本語の「ラ」音になるんです。これを「R」音みたいにすると、違う音になっちゃうんですよ。

ひろっぴ

日本語だからこそ正確な発音になると(笑) 関係ないですが、小耳に挟んだ面白話としては、この「We Will Rock You」、IZさんのお子さんが上手いらしいですよ。

一同

へー!

湯舟教授

お子さんがクイーンを歌うんですか?

IZ

この企画を提案する前に、実際に子供とカラオケしに行ったんですよ。僕は上手く歌えなかったんですけど、子供はカタカナしか読めないから、ばっちり歌うんですよ

湯舟教授

それは嬉しいですね!(笑)

IZ

うちの奥さんがクイーンが好きで、子供の頃から聴かせてたんですよ。小学生なんで英語話せないし単語も読めないんですけど、カナでなら歌えるんですよね。それでお父さん下手だねー、なんて言われて。すごいショックを受けました(笑)

一同

(笑)

ひろっぴ

子供の方が素直にカナを追っていくから、歌えちゃうと。邪念がないのは大事だ!

細かい音は気にせずOK! 洋楽の発音はリズムが命!「September」

ひろっぴ

それではお次の曲です。アース・ウィンド・アンド・ファイアーの「September」、1978年のリリースです。

Earth, Wind & Fire - September (Official Music Video)

井上

これは難易度3か4くらいですね。

湯舟教授

繰り返しが多いと、結果として難易度は下がります。

YK

英語というか、裏声が入っていて、曲的に難しいです……(笑)

一同

(笑)

ひろっぴ

自分としては、「There was a」が「ゼ ワ ザ」になっちゃうあたりが、衝撃的ですね。

井上

日本語と違って、英語の発音っていっぱいあるんですよね。でも学校ではそうは教わらなかったじゃないですか。

YK

そうですね。この単語はこう発音する、としか。

井上

だから教授がよくおっしゃるんですよ。大きい文字だけ発音してもリズムが取れるから、小さい文字は遅れたら発音しなくても大丈夫って。例えば「スーン」であれば、「ス」はとばして「」だけ発音しても歌える。

ひろっぴ

細かい部分はとばしちゃってオーケーと。

井上

英語のリズム感は、ストレスのある所が大事ですから。

ひろっぴ

日本語って発音が平板で単調じゃないですか。でも英語って、タンタンタン、タンタンタン、って独自のリズムがありますよね。フリガナの文字の大きさが変わることで、それが確かに掴みやすくなるかなと。

湯舟教授

あと、英語は日本語よりも使われる音の周波数が広いんですよ。日本人の耳は日本語の周波数に子供の頃に固定しちゃうから、聴き取れる範囲が狭い。だから英語の子音が日本人には聴こえていないという現象もありますね。

ひろっぴ

自分が英語話せないのも仕方ないって気がしてきました……(笑)

湯舟教授

残念ながら、日本語は英語を発音するのには向いてないですね。でも、日本人のアドバンテージとしては、カナという文化がありますから(笑)

ひろっぴ

それを活用して歌って学んじゃおうと!(笑) 気を取り直してお次行ってみましょうか。

「プ」があるから日本人でも安心!? 「Jump」

ひろっぴ

本日最後の曲は、ヴァン・ヘイレンの「Jump」! 1983年のリリースです。

Van Halen - Jump

ひろっぴ

この歌のポイントってありますか?

湯舟教授

発音とは違うんですが、「I ain't the worst」という部分があるじゃないですか。この「ain't」は英語の歌詞にいっぱい出てきますよ。

ひろっぴ

「ain't」ってどういう意味です?

湯舟教授

基本的には「am not」「are not」「is not」の短縮形なんですが、独特のニュアンスを持ったインフォーマルな話し言葉ですね。否定形なんですけど、後ろにまた「No」がくるんですよ。

ひろっぴ

二重否定になる?

湯舟教授

二重否定にはならないんです。たとえば「Ain't got no tears left to cry」で、「流す涙はもう残ってないの」になる。

ひろっぴ

むずかしい! でも、覚えておくとネイティブ感ありますね(笑)

YK

「Go ahead and jump」は、「ゴー アヘッド アンド ジャンプ」って言ったらダメなんですね……。

湯舟教授

ー アッ レン ャンプ」です。

一同

(笑)

湯舟教授

これは「Let it go」が「レ リ ゴー」になるのと同じです。「Let」は「T」で「Ahead」は「D」ですが、仕組みは同じ。「ラ」音になる。

ひろっぴ

破裂音にするかしないかの違いで、舌の位置としては同じと。

湯舟教授

そうですね。

YK

これもさっきの「Rock you」じゃないですけど、「Jump」がちゃんと「ジャンプ」で安心感があります(笑)

一同

(笑)

ひろっぴ

確かに、聴くと「ジャンプ」とは言ってないですもんね。「ジャンッ!」

湯舟教授

これも同じで、日本人でも「ジャン」とは発音しないですからね。

YK

楽曲に対してのリスペクトも感じます(笑)

MTVを見て、目指せ洋楽カラオケマスター!

ひろっぴ

本日の教材が尽きましたので(笑)、最後に一言ずつ頂いてまとめたいと思います。自分はというと、英語発音の固定観念が崩れる感じがして面白かったですね。真面目に全部発音しなくてもいいんだ!みたいな。さっそく、洋楽のシャドーイングを勉強に取り入れたいと思います(笑)

YK

もちろん歌うのも楽しいですが、英語の歌詞とフリガナを並べて聴いているだけでも勉強になるなーというのが、今日の発見でした。それから、自分の歌いたい曲に、こっそりカナを振って頂けると嬉しいなと(笑)

一同

(笑)

IZ

今日解説を伺って思ったのは、日本人に抵抗感がないように「ロック」の「ク」をちゃんと入れたりとか、気遣いがすごいなと。なんというか、日本人で良かったな、と思いました(笑) これから頑張って洋楽練習したいと思います。

湯舟教授

ヴァン・ヘイレン、改めて聴くとドラムがアコースティックでいいですね……って、全然関係なくてすみません(笑) 今回の選曲は80年代でしたが、機会があればビートルズとかディズニーとか、また別の特集でもお話できるといいなと思います。

濱屋

Nipponglishのカナをオリジナルのヴォーカルと合わせてみると、改めていいなと思いますね。カラオケ洋楽ランキングで長い間TOP5に入っている曲はエド・シーランの「Shape of You」なんですが、難しいじゃないですか。

Ed Sheeran - Shape of You [Official Video] - YouTube

濱屋

難しいけど格好いい今どきの洋楽を歌いたい需要はあるので、MTVさんのNipponglishの放送を見て練習して、カラオケに来ていただいて。洋楽のカラオケ大会とかできるといいですね(笑)

ひろっぴ

いいですね、MTV洋楽カラオケ大会!(笑)

井上

イノベーションって組み合わせじゃないですか。だから、洋楽カラオケと英語教育をこういう形で合わせると、新しい面白いものが生まれるんじゃないかなと思っています。

ひろっぴ

はい、ということで、本日のレッスンは終了となります(笑) 宿題はもちろん、番組の視聴ですよね、YKさん!

YK

はい。8月1日はMTVの開局記念日。それを記念して、今月のMTVでは80年代洋楽をNipponglish ver.で大特集します。

ニッポングリッシュ! めざせ洋楽カラオケマスター: 80年代特集

8月1日はMTVの開局記念日! これを記念して、番組では当時のヒット曲を"Nipponglish(ニッポングリッシュ)"表記でお届け。

"Nipponglish(ニッポングリッシュ)"とは、ネイティブライクな音声発音と音声変化を学べる発音メソッド。カタカナのルビを読むだけで、ネイティブに近い英語の発音で歌うことができる。番組では、80年代の名曲を"Nipponglish(ニッポングリッシュ)"の表記をつけて特集。曲は好きだけど発音が難しくて歌えない、よりオリジナルに忠実に歌いたいという方にぴったりの、画期的なプログラム。

令和になっても語り継ぎたいヒットソングや色褪せない名曲をカッコよく歌おう!

ひろっぴ

それでは、締めに十八番のアニソンを一曲ご披露しますかね!

IZ

困ります! 延長料金かかりますから!



(敬称略・後編おわり)

関連リンク

Nipponglish公式サイト

Nipponglish (DAM CHANNEL)

この記事を書いた人

ひろっぴ
Webプロデュース担当。漫画オタクで完全無欠の洋楽素人。でも昔のテクノやハウスなら少しわかるかも?

Latest News

「第62回グラミー賞」のノミネートが発表!最多はリゾで8部門

音楽

ハリポタ共演者、撮影中のエマ・ワトソンとトム・フェルトンの関係を回想

セレブ

コールドプレイ、新作発売記念コンサートのYouTube生配信が決定!

音楽

ヴィンス・ステイプルズ、来日公演の開催が決定!

音楽

ベラ・ハディッド、“投稿削除事件”後にセレーナ・ゴメスに連絡していた

セレブ

ポスト・マローン、ツアーの追加日程を発表!

音楽

映画『キャッツ』、新たなトレーラーを公開!

映画

ヴルフペック、ボーナストラック4曲収録の日本盤『Hill Climber』をリリース

音楽