マドンナ、渡航禁止令が敷かれる中、3週間で5つの国を訪問

12 1月 2021
シンガーのマドンナと言えば、年齢を感じさせない圧巻のパフォーマンスで知られている世界的スーパースターだ。その行動力や探求を止めない精神力には驚かされることが多いが、今世間で報道されている行動に関しては、流石に懸念のまなざしが向けられているようだ。

世界的に新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、多くの国で入国制限の対応が取られている。イギリスや南アフリカなどで変異種が見つかったことを受け、これ以上感染者が増加しないようにと入国制限は厳しさを増す一方であるが、そんな中マドンナは、自身のバックダンサーで恋人のアラマリク・ウィリアムズと共に、12月24日からの約3週間で5つの国を転々としていることが判明した。
 


とは言え、旅行のことについてマドンナは秘密にしていたわけではなく、その様子は彼女のインスタグラムでも度々紹介されている。

マドンナの渡航歴をまとめたThe Sunの記事によれば、まずマドンナは、昨年12月24日に恋人のアラマリク、自身の子供であるデヴィッド(15歳)、マーシー(14歳)、双子のステラとエスター(8歳)と共にアメリカのロサンゼルスからロンドンへ。そこでイギリス在住の息子ロッコ(20歳)と合流すると、一家は、28~29日にかけてエジプト経由でアフリカ南東部にあるマラウイ共和国へと飛び、年が明けた2021年1月6日にはマラウイ共和国からケニア共和国へと向かったのだった。

マラウイでは ラザルス・マッカーシー大統領と面会し、自身が創設した小児病院「マーシー・ジェームズ病院」を訪れたと言われている。
 


マドンナと親しい情報筋は、今回の旅行にあたりマドンナと家族は定期的に新型コロナウイルスの検査を受け、感染していないことを確認したうえで旅を続けていると話している。もちろん、移動は全てプライベートジェットで行っており、パーソナル・フォトグラファーのリカルド・ゴメスが帯同し旅の様子をドキュメントしている。






Category:

Latest News

TWICEのMOMO、yukaDD(; ́∀`)の「Superhero」ミュージックビデオに出演!

音楽

グラストンベリー、昨年に引き続き2021年の開催も見送ることに

音楽

ビリー・アイリッシュとロザリアがコラボ!新曲「Lo Vas a Olvidar」が解禁に

音楽

『チャーリーとチョコレート工場』の前日譚映画、主役候補にティモシー・シャラメとトム・ホランド?

映画

ケンダル・ジェンナーの恋人、最新インスタ投稿で順調な交際を匂わせる

セレブ

Netflixの人気ドラマ『ブリジャートン家』、シーズン2の製作決定を発表!

ドラマ

ホールジー、リアム・ペインの自宅を約10億円で購入!

音楽

ヤングブラッド、「acting like that」のMVでゾンビたちと楽しくパーティー?!

音楽