クリスチャン・ナバロ、エリック王子の配役に「結局白人」と不満示す

19 11月 2019

ドラマ『13の理由』への出演で知られるラテン系俳優クリスチャン・ナバロが、実写版『リトル・マーメイド』のエリック王子役の配役について不満の声をあげている。
 
エリック王子役のキャスティングと言えば、つい先週に若手イギリス人俳優ジョナ・ハウアー・キングがその役を勝ち取ったと伝えられたばかり。だがクリスチャンによれば、エリック王子役のオファーはクリスチャンにも出されていたのだという。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Christian Lee Navarro(@christianleenavarro)がシェアした投稿 -


 
Peopleによると、今は削除されている2件のSNS投稿の中で、クリスチャンはディズニーが肌の色をもとにエリック王子の配役を決めたと主張した。
 
インスタグラム上ではジョナの写真と共に、「文字通り、ディズニーはどの俳優がどんな肌の色をしてるかというリストを見て、その上でもなお白人を選んだわけだ」とキャプションに綴り投稿。
 
さらに、アリエル役に抜擢されたアフリカ系アメリカ人女優のハリー・ベイリーについても触れ、「多様性に偏り過ぎたか。主演の二人がどちらもブラウン色の肌をしていたら、映画がコケると思ったんだろ?つまんねぇの」と辛辣な一言。
 

 
そしてツイッター上では、「ちょっと言わせて欲しい。エリック王子役の候補に挙がっていた、色んな肌の色をした俳優たちを何か月も見た後で、ディズニーはなおも白人を選んだんだ。多様性ってのはどうも、ただの言葉らしい。それがハリウッドなのさ。ブラウンの肌の人間は一人だけで充分、主役二人が揃ってブラウンってのは、ありえないんだとさ」と、不満を漏らしていた。
 
クリスチャンへのエリック王子役のオファーは、ハリー・スタイルズがキャスティングを辞退した数か月後に出されたと言われている。

 




Category:

Latest News

『glee/グリー』女優のナヤ・リヴェラ、息子と湖に出かけ行方不明に

ドラマ

カニエ・ウェストの家族や友人ら、大統領選出馬表明は躁うつ病が原因と心配する様子を見せる

音楽

クリス・エヴァンスに熱愛の噂!リリー・ジェームズとロンドンで公園デート

映画

ジュース・ワールド、マシュメロとのコラボ曲「Come & Go」を緊急リリース!

音楽

マイ・モーニング・ジャケット、あの名盤と対をなす新作『The Waterfall II』を発表!

音楽

チャーリー・ダミリオ、公の場で破局劇を繰り広げ「子供じみていた」と謝罪

セレブ

ダウズ、11年ぶりとなる新作から先行シングル「Prisoners」をリリース!

音楽

実写版『ピーター・パン』、フック船長役としてジュード・ロウが候補に?!

映画