クリスティーナ・アギレラの新曲は、アギレラ節の効いたバラードに

16 5月 2018
先日、カニエ・ウェストがプロデュースした新曲「Accelerate」で音楽業界にカムバックを果たした歌手クリスティーナ・アギレラ。続けて、6月15日(金)にリリースされるニューアルバム『Liberation』からの新曲第二弾として、「Twice」も発表となった。ノリの良い「Accelerate」から一転、今回の「Twice」はピアノとコーラスヴォーカルのみを携えたシンプルなバラードソング。

クリスティーナのパワフルで美しいヴォーカルが際立っており、「時々人生の意味について考えるの / 愛の価値がどれぐらいか理解して正気を失ってしまう / 私は自分の過ちや正しさの全てを許すわ /全てをもう一度やり直して考え直したりしない」と、愛や人生について歌い上げている。



クリスティーナはツイッターにて、新曲は「生声のようなクオリティ」に仕上がった事を気に入っており、特に「スピリチュアルな感情やトーン」を表現できた事に対して誇りに思っているとコメントしていた。また、彼女にとって8枚目となるニューアルバム『Liberation』はいくつかのムードで構成されており、「Twice」はそのムードのうちの一つだと付け加えていた。



クリスティーナは「2018 The Billboard Music Awards」にてデミ・ロヴァートと新曲「Fall In Line」のデュエットを初披露予定。ニューアルバム発売まで、その一挙一動に注目が集まっている。

(C)Getty Images
カテゴリ:

最新ニュース

驚異の集中力!ドレイク「Nice For What」はゲーム中に1時間半で制作

news

ゼイン・マリク、「Let Me」に続く新曲「Entertainer」を続編MVとともに公開!

news

セレーナ・ゴメスとジェニファー・アニストン、ジェニファーの元夫が原因で友情決裂?

news

ザ・ナショナル、名盤『Boxer』の完全再現ライブ盤がついにCD化!

news

ショーン・メンデス新曲「Nervous」はファンキーな恋愛ソング!

news

Yo-Sea & HIYADAM、「Dreaming City」がついに配信解禁!

news

クリスティーナ・アギレラ×デミ・ロバート、コラボ曲「Fall in Line」MVが公開!

news

ゲーム『キングダム ハーツ III』はピクサー要素が盛りだくさん!

news