キアヌ・リーブス、久しぶりにできた恋人とレッドカーペットデビュー!

6 11月 2019

長いこと独り身として知られていたハリウッドスター=キアヌ・リーブス(55歳)が、11月2日にロサンゼルスで開催された「2019 LACMA Art + Film Gala」に新しい恋人アレクサンドラ・グラント(46歳)と揃って出席!同イベントのレッドカーペットに手を繋いで登場し、交際を公に発表した。
 

Getty
 
キアヌは1999年、元恋人ジェニファー・サイムとの間に第一子をもうけるも、2000年1月に女児が死産。そのさらに翌年である2001年にはジェニファーも交通事故で亡くしている。他にもサンドラ・ブロックやアマンダ・デ・カディネットらとの熱愛が報道されたこともあったが、35年間のキャリアの中で一度も恋人と共にレッドカーペットに登場したことはない。
 
そんなキアヌが今回、なんと新しい恋人を連れてレッドカーペットに登場!お相手となるアレクサンドラ・グラントとは、2011年出版の『Ode to Happiness』、そして2015年に出版した影をテーマとしたアートブック『Shadows』を共作しており、ビジネスパートナーとしてスタートした関係が、次第にお互いにとってかけがえのない存在へと変わり、恋人同士に発展していったのかもしれない。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Love this one too! My old studio! The collaborators behind #Shadows as captured by @scottlipps for @voguespain.

Alexandra Grant(@grantalexandra)がシェアした投稿 -


 
Daily Mail Onlineによれば、二人は10月半ば、ロサンゼルスのサンセット大通りにあるお寿司屋さんを一緒に訪れた帰り道、腕を組んで歩いているところをキャッチされていた。

 




Category:

Latest News

ザ・ウィークエンド、“ジョージ・フロイド事件”を受け約5千万円を抗議団体に寄付

音楽

リア・ミシェル、人種差別が告発されミールキット会社からパートナーシップを解約される

ドラマ

ジェイソン・ムラーズ、ティファニー・ハディッシュとタグを組んだ新曲を公開!

音楽

レディー・ガガとアリアナ・グランデ、「Rain On Me」で新記録を樹立!

音楽

ミスフィッツの元ドラマー、ジョーイ・イメージが63歳で死去

音楽

『バットウーマン』、主演女優の続編出演辞退を受け、新しいキャラクターを生み出す

映画

フジロック出演のファンタスティック・ネグリート、新曲「How Long?」のMVを公開

音楽

ナタリー・スレイド、満を持してデビューアルバム『Control』をリリース!

音楽