ラミ、伝説的な歌手の次は007の敵に?

1 3月 2019
先日、『ボヘミアン・ラプソディ』のフレディ・マーキュリー役で「アカデミー賞 主演男優賞」を受賞したラミ・マレック。彼の次なる大役は、あの有名エージェントの敵役かもしれない。というのも、つい最近、ラミが『007』シリーズの25作目『Bond 25』(原題)で悪役を演じるのではないかという噂が流れているからだ。

しかし、ラミ主演の人気ドラマ『MR.ROBOT / ミスター・ロボット』の最終シーズンが決定し、今後多忙な撮影が行われることが予想されることや、「アカデミー賞」を受賞したことでギャラが高騰している可能性もあり、現時点では噂どまりのようだ。

『Bond 25』は進行に苦戦している。2018年5月にダニー・ボイル監督の起用が正式発表されたが、その3ヶ月後に監督は「創作上の意見の違いから」降板。Netflixの『マニアック』を手がけた日系アメリカ人の監督キャリー・ジョージ・フクナガが新たに監督として就任している。現在脚本の書き直しも報じられ、公開日も先延ばしになったところだ。

ジェームズ・ボンド役は、今までに4回主演を務め今作で最後だと噂されているダニエル・クレイグ。ボンドガールは、『007 スペクター』でマドレーヌ・スワン役を演じたレア・セドゥ。他にもレイフ・ファインズ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリスらの続投が決まっている。

『Bond 25』は、2020年4月8日(水)に全米公開予定。


Category:

Latest News

ビリー・アイリッシュ、アリアナ・グランデに感謝

Music

トラヴィス・スコット、寄付金で中絶禁止法に抗議

Celeb

エイミー・シューマー、出産からわずか2週間でステージ復帰

Celeb

イタリアンレストランに食べられるレオナルド・ダ・ヴィンチが登場!

Culture

『ジョン・ウィック:パラベラム』、『アベンジャーズエンドゲーム』を抑えて首位

Movie

ウーピー・ゴールドバーグ、30パーセントの確率で死んでいたかも!?

Celeb

ジョニー・デップ、法廷で自らアンバー・ハードを非難

Movie

ドレイク、高校時代のメモ帳が高額で売りに出される

Celeb