ドミニク、トランスジェンダーのジェームズ・ボンド案を激推し!

26 12月 2018
先日、ドラマ『アフェア 情事の行方』や映画『トゥームレイダー ファースト・ミッション』などへの出演で知られるイギリス人俳優ドミニク・ウェストがSunday Times誌のインタビューに応じ、未来のジェームズ・ボンド像について語った。

映画『007』シリーズといえば、ダンディズム溢れる男優たちが主人公のスパイ=ジェームズ・ボンドを演じ、セクシーな女優たちが映画に華を添えるボンドガールを演じてきた。ドミニクの意見は、新しい『007』では従来のフォーマットを崩し、ボンド役をトランスジェンダー男優もしくはトランスジェンダー女優が演じるたらどうかというもの。

彼はトランスジェンダーであるイギリス軍兵士ハンナ・グラフを次期ボンド役に推したいとこう語っている。「彼女はジェームズ・ボンドになることができる美しい女性だ。実際、それって素晴らしいアイデアだと思う。トランスジェンダーのジェームズ・ボンドをやるべきだよ。なぜなら、軍隊にはトランスジェンダーの人たちがたくさんいるからね」
 


ドミニクは映画『Colette』(原題)の撮影でハンナの夫ジェイクと共演したことがきっかけでハンナと友人になったそうだ。ハンナはドミニクの提案について「彼が私の名を挙げてくれて光栄に思う」と喜びつつ、今はまだ演技の道を考えていないと謙虚な姿勢を見せた。だが、自身の出演は無いにせよドミニクの案については「トランスジェンダーのボンドが存在しない理由はないと思う。私たちは、ヒーロータイプの主人公を演じる男優とその脇役を演じる女優の演技を十分見てきた」と賛同していた。

ちなみに、6代目ボンドのダニエル・クレイグは2020年公開作をもって同シリーズを卒業予定。現在、イドリス・エルバが7代目ボンドになるのではないかという噂が流れている
Category:

Latest News

ザ・ウィークエンド、“ジョージ・フロイド事件”を受け約5千万円を抗議団体に寄付

音楽

リア・ミシェル、人種差別が告発されミールキット会社からパートナーシップを解約される

ドラマ

ジェイソン・ムラーズ、ティファニー・ハディッシュとタグを組んだ新曲を公開!

音楽

レディー・ガガとアリアナ・グランデ、「Rain On Me」で新記録を樹立!

音楽

ミスフィッツの元ドラマー、ジョーイ・イメージが63歳で死去

音楽

『バットウーマン』、主演女優の続編出演辞退を受け、新しいキャラクターを生み出す

映画

フジロック出演のファンタスティック・ネグリート、新曲「How Long?」のMVを公開

音楽

ナタリー・スレイド、満を持してデビューアルバム『Control』をリリース!

音楽