テイラー・スウィフト、パリでのライヴ・パフォーマンス映像を突如解禁!

25 6月 2020

テイラー・スウィフトが、楽曲「Cornelia Street」のライヴ映像を自身のYouTubeチャンネルでサプライズ・リリースした。このパフォーマンスは、昨年9月にパリで行われた、最新アルバム『Lover』のリリース記念コンサート「City Of Lover」で撮影されたものとなる。
 
「City Of Lover」の映像は、今年5月に米ABCで放送された後、海外ではHuluとDisney+で配信されたものの、YouTubeで公開済みの「The Man」を除いては、日本国内では未公開だった。そのため「Cornelia Street」のライヴ映像は、今回初めてお披露目されたことになる。
 

 
約5分に渡る映像で映し出されるのは、ギターを抱えて、暗転したステージで1人腰掛けるテイラーの姿。アコースティックで「Cornelia Street」を歌唱する中、観客に配られた光るブレスレットによって煌めく会場の様子や、ファンの歓声なども捉えられ、ライヴの臨場感を味わえる映像となっている。
 
Cornelia Street(コーネリア・ストリート)とは、ニューヨークのウエスト・ヴィレッジに実在する通りの名前で、テイラーはかつてこの場所にアパートメントを所有していた。そこで起こった出来事を踏まえ「二度とコーネリア・ストリートは歩きたくない」と歌う、エモーショナルなバラードとなっている。
 
 





Category:

Latest News

セレーナ・ゴメスの腎臓移植について“不適切な表現”をしたドラマ、製作元が謝罪文を発表

ドラマ

ダース・ベイダー役俳優のデイヴ・プラウズ、85歳で死去

映画

ホールジーにドレイク、グラミー賞に関するザ・ウィークエンドの意見に同意の姿勢を見せる

音楽

訃報から1ヶ月――ショーン・コネリーの死因が明らかに?

映画

ザック・エフロン、ヴァネッサ・ヴァルダレスと破局?原因は「ザックの仕事と遠距離」

セレブ

スティング、ズッケロとのデュエット曲「September」を配信リリース!

音楽

リタ・オラ、ロックダウンのルールを破りレストランで盛大なバースデーパーティーを開催

音楽

ジョージ・ハリスン、ソロ作発売50周年を記念し「All Things Must Pass」のリミックスを発売

音楽