チャド、『リバーデイル』でカルト教祖に!

12 2月 2019
人気青春ドラマ『リバーデイル』がビッグニュースを発表した。人気俳優チャド・マイケル・マーレイが、作中の重要人物として出演決定となったのだ。

シーズン3の冒頭より、主人公ベティの母アリスと姉ポリーは農場を拠点としたカルト教に傾倒しはじめていた。ポリーは自身の子どもたちに儀式を施し、アリスは過去の殺人罪を教団に告白し、ベティの大学進学資金を全額寄付していた。

2月28日(木)から配信が始まるシーズン3の後半では、その怪しげな教団の全貌が明かされることになる。チャドは魅力的でハンサムな教祖役を演じるとのこと。公式の説明によると、彼は「自身の教えを広め、破壊された魂を癒すためにリバーデイルにやってくる」そうだ。
 


ちなみに『リバーデイル』の放送局はCWテレビジョンネットワーク。その前身であるThe WBで放送されていた『ギルモア・ガールズ』 『ドーソンズ・クリーク』 『One Tree Hill』に出演していたチャドにとって、今回の出演はホームに戻ってきたと言えるだろう。
Category:

Latest News

ホアキン・フェニックスとルーニー・マーラが婚約?!

セレブ

プリンスの遺産管理団体、未発表音源に関する裁判で勝訴

音楽

テレタビーズの初代赤ちゃん太陽がママに?!

ドラマ

『ブラック・ウィドウ』、来年に公開が決定!

映画

コール・スプラウスとリリ・ラインハルトが破局!!

セレブ

エンド・オブ・ザ・ワールド、クリーン・バンディットとコラボ!

音楽

カーディ・B、新タトゥーで夫オフセットへの愛を表現

セレブ

エディ・マーフィ、Netflixと大型契約へ?

ドラマ