ジャック・ホワイト、「カナダのエドモントン公演では落胆した」

9 11月 2018
現地時間11月2日、カナダのエドモントンにあるロジャーズ・プレイスにて行われたジャック・ホワイトのコンサートにて、キスをしようとしていたレズビアンカップルが会場スタッフから牽制を受けていたことが明らかになった。

当事者のアリソン・マシバーはCBS Newsのインタビューに対し、「私が恋人の女性と抱き合っていたら、私たちの間に何人かの会場スタッフが割り込んできたの。それからスタッフの女性の一人が"ここではそのような振る舞いは許されない"と言ったのよ」と説明した。アリソンによると、そのスタッフはアリソンと恋人の手をとり、いちゃつくのを止めるよう諭してきたのだとか。その出来事の後、アリソンと恋人は会場のマネージャーから平謝りされたそうだが、心の傷は癒えていないと漏らしていた。

この情報を受け、ジャックはインスタグラムを更新。
 


ビートルズの熱狂的なファンが写った白黒写真とともに、「この写真は1964年に撮影されたもので、他の観客がビートルズに対して叫び興奮している最中にレズビアンカップルがキスをしている様子を写しています。この写真は僕のお気に入りの一つ。なぜなら、美しいシチュエーションだから。彼女たちは周囲から丸見えの状況でその場に潜んでいました。2018年現在、彼女たちはお互いへの愛情を隠す必要はもうありません」とコメント。

続けて「僕のエドモントン公演の最中に女性2人がキスすることを止められたというニュースを知り、非常に落胆しました。その翌日のカルガリー公演では、彼女たち2人に「Love Interruption」という歌を捧げ、観客席の全ての人たちに愛する人にキスをするよう勧めました。いつであっても、どこであっても、愛することや受け入れることを推奨していきましょう」と締めくくっていた。
Category:

Latest News

ベラ・ソーン、元恋人の婚約発表に思わず大号泣!

セレブ

クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジの新作にデイヴ・グロールらが参加?!

音楽

ロンドン市長、リアム・ギャラガーに刃物犯罪対策の協力求める

セレブ

オリヴィア・マン、性的暴行被害者に証拠提示の重要性を提唱

セレブ

ジョージ・マイケルの自宅、入居者を募集中?!

セレブ

テイラー・スウィフト、引き取った猫の名前を商標登録

セレブ

『ワイルド・スピード』シリーズ最新作がクランクイン!

映画

リアーナのポップアップストア、リアルなマネキンが話題に

セレブ