Fear, and Loathing in Las VegasのKeiが逝去

17 1月 2019
若い世代を中心に人気を集めている日本のポスト・ハードコアバンド、Fear, and Loathing in Las VegasのベーシストであるKeiが、急性心不全のため1月12日に亡くなったと伝えられた。

1月16日、バンドは公式サイトにてKeiの訃報を報告。


Fear, and Loathing in Las VegasのベーシストKeiが
平成31年1月12日深夜に自宅にて急性心不全により死去いたしましたことをご報告致します。
なお、葬儀はご遺族の意向により15日に近親者のみにて執り行われました。

あまりにも突然の出来事にメンバー、スタッフ一同、現実を受け止められていない状況です。
多くの人々に愛されたKeiはFear, and Loathing in Las Vegasにとっても同様に
かけがえのない、大切な存在でした。

Keiの冥福を祈りますと共に、生前多大なる応援をいただいた皆様に、心より御礼申し上げます。

最後に、この訃報に伴い
現在予定されているアルバムのリリース、ツアー、およびMEGA VEGAS
は一旦全て中止とさせていただくことをご了承ください。
それぞれ払い戻し等に関しては別途アナウンスいたします。
皆様にご迷惑をおかけすることを深くお詫び申し上げます。

また、今後もFear, and Loathing in Las Vegasの活動は継続していく予定でおりますので
皆様にまたお目にかかれる日まで、どうか温かく見守っていただけますと幸いです。

Fear, and Loathing in Las Vegas



また、声明にはメンバーそれぞれからもKeiの訃報に関するコメントが寄せられていた。全文はこちらから。

Fear, and Loathing in Las Vegasは2008年に神戸で結成されたポスト・ハードコア・バンド。近年は大型フェスに多数出演すると同時に、2016年からは主催イベント「MEGA VEGAS」を開催、個性的なサウンドでファンを魅了していた。2014年にはバンド初となる海外公演として、世界最大規模のEDMフェスティバル「ULTRA KOREA 2014」に出演した他、2013年と2015年に日本で開催された「OZZFEST JAPAN」に出演し海外のトップアーティストたちと対バンを果たすなど、日本という枠を飛び越え活動を行ってきた。

MTVではKeiに追悼の意を表し、以下の番組を放送する。

Fear, and Loathing in Las Vegas VideoSelects
1月17日(木)28:00-29:00 ほか
Category:

Latest News

ピンク、BLM運動に関するビリー・アイリッシュの意見に反対する人々を一蹴!

音楽

キム・カーダシアン、写真に写る娘の体にも手を加え非難の嵐

セレブ

ギャランティス、シップ・レックとピンク・スウェッツを迎えた新曲「Only A Fool」を公開!

音楽

コール・スプラウス、「Black Lives Matter」抗議デモに参加し逮捕されていたと告白

音楽

若い頃のチェスター・ベニントンがニルバーナの「Polly」を歌う動画が発掘される

音楽

ヴィクトリア・ベッカム、スパイス・ガールズの再結成に参加せずとも1.3億円を稼ぎ出す?!

音楽

次世代ポップ・プリンセスのグリフ、新曲「Forgive Myself」を解禁!

音楽

アレック・ベンジャミン、待望のデビューアルバムが遂にリリース!

音楽