ディプロ×フレンチ・モンタナ×リル・パンプによる『デッドプール2』サントラ曲が公開

17 5月 2018
事前に作品を鑑賞した批評家に"『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』より面白かった"と言わしめていた、『デッドプール2』。先日行われたニューヨークのプレミア上映では500人以上のファン達が集結し、その熱狂が世界中で大きく報道されていた事も記憶に新しい。

そんな本作はサウンドトラックでも大きな話題に。セリーヌ・ディオンの新曲「Ashes」以外にも、アーハのアンプラグドバージョンの「Take on Me」、ラン・ザ・ジュエルズ、シェール、スクリレックスなどカオスでイケイケな布陣が勢ぞろいしているのだ。

さらに、DJ/プロデューサーのディプロ、ラッパーのフレンチ・モンタナとリル・パンプ、そして新人歌手ズィヴァイアによる「Welcome to the Party」が本作のために書き下ろされていた事が明らかになっていたが、先日ディプロの公式YouTubeで同楽曲のミュージックビデオが解禁となった。

セリーヌのMVではデッドプール本人がハイヒールを履き優雅な踊りを披露していたが、今回はディプロならではのバウンシーで重低音の響くフェス向けの曲に合わせて、デッドプールのモーショングラフィックが踊り狂う様子が映されている。デッドプールはフェスでよく見られるような花冠を頭につけ、お尻を振ったり飛び跳ねたりと、彼らしい下品な踊りを永遠に繰り返している。



曲のリリックに関しても、フレンチはドラッグでハイになる事をラップし、リルは「俺の顔にタトゥーが入ってるからビッチ達がガン見してくるぜ」と自虐ネタを盛り込んでおり、まさに『デッドプール』の世界観にぴったりの一曲になっている。

(C)Getty Images
Category:

Latest News

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、来日公演が決定!

Music

パール・ジャム、新作未完成はクリス・コーネルの死が影響

Music

ジュース・ワールド、16歳のプロデューサーから訴えられる

Music

リアム・ペイン&ナオミ・キャンベル、熱愛中!?

Celeb

米メディア、リタによるマローン仮装を本人だと勘違い

Music

ジュリア新作にセレーナ・ゴメス&ナイル・ホーランが参加

Music

カミラ・カベロ、マーク・ロンソンとスタジオ入り!

Music

ブラッド・ピット、シャーリーズ・セロンと交際開始!?

Celeb