テイラー・スウィフト、TV番組内で元恋人をディスったことを後悔!

16 5月 2019
アメリカの人気バラエティー番組『エレンの部屋』に出演したテイラー・スウィフトが、10代のころにしでかしてしまった過ちを懺悔した。

同番組で、普段なかなか聞くことのできない質問をゲストに投げかける「Burning Questions」のコーナーにチャレンジしたテイラーは、「10代のころにしでかした、最も反抗的な行動は?」という質問に対し、体をよじらせ苦笑しながら、「たぶん、昔この番組でジョー・ジョナスに恥をかかせたことね」と回答。「あれはちょっとやりすぎちゃったわ。18歳だったのよ、私」と後悔の念を露わにしていた。



テイラーとジョーは2008年にほんの数か月間のみ交際。最後はジョーが、電話でテイラーに一方的に別れを切り出したのだが、破局直後に『エレンの部屋』に出演したテイラーはその時の状況について、「別れてからまともに話してないの。でもいいわ、私はいつかめちゃくちゃ素敵な人を見つけるの。そして、25秒間の別れ話を電話で済ませた人のことなんか思い出しもしなくなるようになるわ」と暴露していた。



現在はテイラーもジョーも素敵な相手を見つけており、ジョーは女優のソフィー・ターナーと今月初頭に結婚。また一方のテイラーも、2016年から現在まで俳優のジョー・アルウィンと順調な交際を続けている。


Category:

Latest News

#AloneTogether Playlist : 平井 大

AloneTogether

6月4日(木)の放送に関するお知らせ

News

元共演者から人種差別的行動を告発されたリア・ミシェル、謝罪の声明を発表

ドラマ

リリ・ラインハルト、バイセクシャルだとカミングアウトし差別撲滅を訴えかける

ドラマ

“人種を超えた団結”の象徴へ―あるストリート・アートがネット上で話題に

カルチャー

ノー・エイジがカムバック!中毒性溢れるニューアルバムをリリース!

音楽

カーラ・デルヴィーニュ、ハーヴェイ・ワインスタインからセクシャリティを否定された過去について激白

映画

エイミー・グラント、開胸手術を受け先天性心疾患を治療

音楽