ジャスティン、妻ヘイリーの力を借りてうつ病を治療中

15 2月 2019
複数の関係者が、ジャスティン・ビーバーが現在うつ病と闘っていることを明らかにした。

E! Newsによると、ジャスティンは本気で克服したいと思っており、家族や友人にサポートしてもらっているとのこと。そのため、信頼を寄せている牧師や妻のヘイリーを含む自身のコネクションを最大限利用し、周囲の人たちに助けを求めているそうだ。

情報筋は、ジャスティンはセラピー療法を受けていると証言。「彼は通院していて、毎日(セラピストに)助けてもらっているよ」 「彼は今治療に専念しているんだ」とコメントしていた。ジャスティン自身は特に声明を発表していない。

幸い、ジャスティンには全力でサポートしてくれる妻の存在がいる。つい先日、Vogue誌3月号の表紙を飾っていたビーバー夫婦。2人は結婚に至るまでの経緯や痴話喧嘩、来たる結婚式についてなどオープンに語っており、ジャスティンは自身の性格について「何においても平和を見出すのが苦手」だと表現し、「すごく論理的で計画的」なヘイリーはまさに自身に必要な要素だったと明かしていた。

また、ジャスティンは有名なセラピー療法「ホフマン・プロセス」を1週間試してから辞めたことも告白。うつ病の母、キレやすい父との関係を改善したいと考えていたようだ。
Category:

Latest News

ピンク、新型コロナウイルスに感染していたことを告白

セレブ

チャニング・テイタムとジェシー・J、再び破局

セレブ

ドレイク、新曲「Toosie Slide」をリリース!MVで自宅内部を大公開!

音楽

【続編】“自主隔離ロマンス”の二人、今度のデートは「ボールに入って散歩」?!

カルチャー

ケンダル・ジェンナー、姉コートニー・カーダシアンは「精神的にかなり病んでいる」

セレブ

映画『ムーラン』と『ブラック・ウィドウ』、延期後の全米公開日を発表!

映画

マイリー・サイラスとコーディー・シンプソン、医療従事者にタコスの贈り物!

セレブ

フジロック出演のゴーゴー・ペンギン、新曲「Kora」を先行リリース!

音楽