新型コロナに関する陰謀説、今度はワクチンの中に5Gのチップ?!嘘の設計図の拡散も

6 1月 2021
2020年の1年間は、新たに発見された新型コロナウイルスの脅威に世界中が震え、外出自粛の規制やマスクの着用の徹底など、いろいろと制限される生活を送った年であった。新型コロナの存在についてメディアで報道されるようになった当初から、「実はこの新型コロナは権力者たちによる単なる陰謀説だ」、「新型コロナなんて存在しない」といった様々な陰謀説が、ある一部の人々の間で囁かれていた。
 
そしてこうした人々は、昨年遂に本格的に世界で取り入れられることなった「5G」についても新型コロナとの関係性を説き始め、昨年末からようやく接種が開始された新型コロナ向けのワクチンには、5Gのマインドコントロールのマイクロチップが入っているという仮説をネット上で広めるようになった。
 
また、新型コロナの感染がここまで世界的に広まってしまったのは5Gの電波塔が原因であるといった陰謀説まで発信し始め、その結果、Washington Postによれば、西ヨーロッパでは5Gの電波塔や設置作業に従事する作業員を攻撃する輩も出てきたのだという。
 
さらに興味深いことに、ソフトウェア・エンジニアのマリオ・フスコさんによれば、今イタリアには、前述の"新型コロナのワクチンに組み込まれている5Gのマイクロチップ"の設計図を見つけた、と豪語している人々もおり、実際に設計図をネット上で公開しているのだとか。
 
しかしマリオさんは、"5Gのマイクロチップの設計図"としてこうした人々が拡散しているのは、実際はBOSSが製造しているギターペダル、MT-2 Metal Zoneの設計図であると指摘。確かにこの設計図をよぉく見てみると、赤字で「BASS(ベース)」、「「VOLUME(ボリューム)」、「FOOTSWITCH(フットスイッチ)」といった単語を確認することが出来る。
 

つまり、陰謀説を唱える人々の情報はフェイクであったというわけだが、この一件は今では新しいミームとなり、世間の人々はこの事例を用いて大喜利大会を始めている。
 
「私の静脈にロックンロールを注入してくれと要求するわ」

 
「ワクチンを接種したんだけど、どうやら僕のDNAに何らかの影響を及ぼしたみたいだ…」





Latest News

2021年「第78回 ゴールデン・グローブ賞」のノミネーション一覧が発表に!

映画

モーガン・ウォレン、差別的発言により「ACM Awards」ノミネート資格を取り消される

音楽

ビービー・レクサ、“薬物の過剰摂取で死去”という嘘のツイートについて言及

音楽

レディー・ガガがオレオとコラボ?!緑のクリームの正体とは一体…?!

音楽

リル・ウージー・ヴァート、ダイヤモンドを額に埋め込む?!あのマーベル キャラとの比較も

音楽

プリヤンカー・チョープラーが激白!交際開始からたった2ヶ月で「プロポーズされた」

音楽

ブラザーズ・オズボーンのT.J. オズボーン、同性愛者であることを告白

音楽

プーマ・ブルー、デビューアルバムから新曲「Already Falling」を先行リリース

音楽