外見に関する心無いコメントにジョナサンが見事な切り返し!

12 9月 2018
今週月曜日に開催された「クリエイティブアート・エミー賞」に、Netflixオリジナルシリーズ『クイア・アイ 外見も内面もステキに改造』のキャストが集結。リアリティ・シリーズ部門の作品賞のほか、キャスティング賞と編集賞の3冠を達成した。

『クイア・アイ 外見も内面もステキに改造』は2003年から2007年までアメリカで放送された『クイア・アイ♂♀ ゲイ5のダサ男改造計画』のリブート版で、センス抜群のゲイ5人が、ヘアスタイルやファッションといった外見はもちろんの事、思考や精神面といった内面に至るまで、依頼人を徹底的に"改造"し新たな人生を歩む手助けをするという番組だ。

「クリエイティブアート・エミー賞」でも5人はずば抜けたファッションセンスを発揮。中でも、シースルーの黒のトップスに深いスリットの入ったマキシ丈スカートを合わせたコーデで登場したジョナサン・バン・ネスが注目を浴び、ファンからは大絶賛のコメントが寄せられていた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

proud of my sisters & @queereye fam 🌈

Jonathan Van Nessさん(@jvn)がシェアした投稿 -



だが、中には批判ともとれる意見を述べる人も。とある女性は「ドレスを着てる男性だけど、『怪盗グルーのミニオン大脱走』に出てくる悪役に似てる」とコメント。しかしここでひるまないのがジョナサン。このコメントに対し「この時の私はめちゃくちゃ素敵だと思うし、私の名前はジョナサンよ。インスタもプライベートアカウントで、小さくて丸いプロフ写真にスナップチャットのフィルター使ってるような人に言われたくないわね」と辛辣な返信をしたのだった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Playing 👏🏻 no 👏🏻 games 👏🏻 #CommentsByCelebs

@ commentsbycelebsがシェアした投稿 -



さらに、このやり取りがリポストされた際にもコメント欄に登場。「あとね、こういうトランスフォビアックな(性同一性障害やトランスジェンダーに対する嫌悪感を露わにした)コメントは大好きよ。"ドレスを着た男"が人を小ばかにしたコメントが出来るからね。ま、この含みのあるコメントの意味が理解できない人は盲目だと思うけど。クソ失礼な人たち。もう疲れたわ」と、攻撃的な人々に対しウンザリした様子を垣間見せていた。
 
Category:

Latest News

ブルーノ・マーズ、新曲「Please Me」で再びカーディ・Bとコラボ!

Music

ホールジー、新タトゥーはあの有名人の顔!

Celeb

レディー・ガガ、カーディ・Bの味方に!

Celeb

キム・カーダシアン、悲しすぎる美の秘訣を明かす

Celeb

ARTIST OF THE MONTH: ザ・ローリング・ストーンズ

Special

MTV LIVE PREMIUM: 日向坂46 -1st Story-

Special

日向坂46 VideoSelects

VideoSelects

欅坂46 SPECIAL

Special