ピンク、BLM運動に関するビリー・アイリッシュの意見に反対する人々を一蹴!

2 6月 2020

先月25日に米ミネソタ州ミネアポリスにて起こった、白人警官によるアフリカ系アメリカ人のジョージ・フロイドさん殺害事件を受け、現在欧米諸国の各地では、黒人差別をなくすことを目的に「Black Lives Matter」というスローガンを掲げ抗議デモが起こっているほか、セレブを含む多くの人々がSNSを使ってこの運動に賛同する意思を見せている。
 
そんな中ビリー・アイリッシュは、この「Black Lives Matter運動」の揚げ足を取るような、「All Lives Matter」という主張を掲げる人たちを相手取り、SNS上で自身の意見を次のように述べた。
 
「私には(自分の意見を言うための)大きなプラットフォームがあるから、色んな人に敬意を払いながらもどうやってこの想いを伝えればいいか、その内容と方法について時間をかけて考えていたわ。だけど、もう黙っていられないから言うわね」
 
「もしあと白人がもう一人でも"All Lives Matter"なんて言ったら、私は本当にどうにかなっちゃう。お願いだから黙っててくれない?誰も、"あなたの人生は楽でいいわよね"なんて言ってない。そう、誰もあなたの話なんてしてないの。あんたたちクソ野郎どもは、いつだって議題をすり替え、全部を自分に置きかえて話をしようとする。これはあんたたちのことを話す時じゃないんだ。何でもかんでも自分のことにしちゃうのを止めてくれないかな。あなたたちは困ってなんかない。危険にも晒されてないでしょ」
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#justiceforgeorgefloyd #blacklivesmatter

BILLIE EILISH(@billieeilish)がシェアした投稿 -


 
このビリーの投稿には、賛否両論なコメントが次々と書き込まれており、反対意見の人々からは「弁護士的な考え方から言わせてもらうと、どれか特定の人種について"○○の命は大切"と謳ってしまうと、暗に"他の人種の命はどうでもいい"と言ってることとイコールになってしまうと思う」といった声や、「こういった問題は、(黒人に限らず)どんな人種にも起こりえることなんだ。それこそが残虐であり、"本当の問題"なんだよ。人種は関係ない」といったコメントが寄せられた。
 
すると、ビリーの主張を擁護するため、ピンクが立ち上がった。「あなたたちの存在そのものが、"白人優遇"の縮図なのよ。それに最も悲しいのが、あなたたちは自分が何を言ってるのかよくわかってないという点で、恐らく今後もそれは変わらないのでしょうね」と、一言。
 
これに対し「All Business Owners Life's Matter too(全ての事業主の命も大切だよ)」と返答した人物には、「あなたは字が読めないのね」と、前述の自身の意見が全く無視されていることについて皮肉を交えてコメントを返していた。

 

 
 



Category:

Latest News

『glee/グリー』女優のナヤ・リヴェラ、息子と湖に出かけ行方不明に

ドラマ

カニエ・ウェストの家族や友人ら、大統領選出馬表明は躁うつ病が原因と心配する様子を見せる

音楽

クリス・エヴァンスに熱愛の噂!リリー・ジェームズとロンドンで公園デート

映画

ジュース・ワールド、マシュメロとのコラボ曲「Come & Go」を緊急リリース!

音楽

マイ・モーニング・ジャケット、あの名盤と対をなす新作『The Waterfall II』を発表!

音楽

チャーリー・ダミリオ、公の場で破局劇を繰り広げ「子供じみていた」と謝罪

セレブ

ダウズ、11年ぶりとなる新作から先行シングル「Prisoners」をリリース!

音楽

実写版『ピーター・パン』、フック船長役としてジュード・ロウが候補に?!

映画