イケメン俳優ノア・センティネオが夢中な女性セレブは…?

14 9月 2018
Netflixのラブコメ作品『好きだった君へのラブレター』 『シエラ・バージェスはルーザー』に立て続けに出演し、全世界の女性のハートを鷲掴みにした若手俳優ノア・センティネオ。どちらの作品も"学校のヒエラルキー上位にいるマッチョなイケメンなのに、文化女子とも波長が合って性格が良い"キャラを演じていたこともあり、"次世代ザック・エフロン"と称され大ブレイクを果たしている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

melancholic observation has just added itself to my list of hobbies. (This is my sad 🐶 face)

Noah Centineoさん(@ncentineo)がシェアした投稿 -



そんなノアがウェブ版Seventeenに登場し、子犬と触れてリラックスしながら17個の質問に答えた。今までで一番ロマンチックな体験について「2年前のバレンタインデーだね。その時の彼女が宝探しを仕掛けてくれたんだ」と回答し、「僕らが出会ったところがスタート地点で、僕らが深く恋に落ちた場所がゴールだったんだ。5時間ぐらいかかったんだけど、今まで一番ロマンチックな贈り物だったね」とはにかんでいたノア。

そんな彼が好きなセレブはセレーナ・ゴメスだそう。迷いなく「セレーナ・ゴメスは最もクールな人物の一人だと思う」と答えたノアは、「活動家としても知られているし。それに何よりも、愛情深い人物だってわかるよね。彼女と知り合いじゃないから実際はどんな人かは分からないけど、なんかそんな気がするんだ」と話していた。


Getty Images

セレーナはNetflixにてドラマ『13の理由』の製作総指揮を務めており、Netflixオリジナル映画『思いやりのススメ』にもヒロイン役で出演している。セレーナとノアによるラブコメ作品がNetflixで企画されることを願いたい。
Category:

Latest News

ALL OF THE BEST OF MTV 2018

Special

プレイバック! 僕と私の青春ソング

Special

今年の音楽シーンを総括! 2018年ベストアーティスト20

Special

KOREAN MIX SPECIAL: 歴代ヒッツ5時間スペシャル

Special

星野源 SPECIAL

Special

RADWIMPS SPECIAL

Special

宇多田ヒカル SPECIAL

Special

サザンオールスターズ SPECIAL

Special