エド・シーラン、ブルーノ・マーズが監督を務めた新MVを公開!

9 7月 2019
超豪華アーティスト22人が参加したアルバム『No.6 Collaborations Project』をいよいよ今週、7月12日(金)にリリースするエド・シーラン。このアルバムに収録され、先週金曜に公開された、音楽界の至宝、ブルーノ・マーズとカントリーシンガー、クリス・ステイプルトンとコラボ新曲「BLOW」。多くのファンの予想を覆し、クラシックなロック・チューンで世界を驚かしたこの楽曲のミュージックビデオが公開となった。



ブルーノ・マーズが監督を務めたこのビデオはハリウッドにある有名なロック・クラブ「ザ・ヴァイパー・ルーム」にて撮影。エド、ブルーノ、クリスの3人の代わりに女性ロック・バンドがステージで熱唱した、ハードでロックなビデオに仕上がっている。

ブルーノは自身のインスタグラムでエドを「エド・"ザ・ソングライティング・マシーン"・シーラン」と呼び、クリスを「クリス・"シング・ヤ・フェイス・オフ"・ステイプルトン」と評し、「こんな非凡な才能を持った人たちとこの曲を作ることが出来てとても楽しかったよ。いつかまた3人が集まってライブを披露する事が出来たらいいね」とコメント。
 


エドもこのコメントに対して「君は最高だね。ブルーノ・"制作も楽器演奏も作詞もビデオの監督も全部やる"・マーズよ。大好きだよ」と返信している。


Category:

Latest News

チャンス・ザ・ラッパー、デビューアルバムの詳細を発表!

音楽

ポール・マッカートニー、『素晴らしき哉、人生!』をミュージカル化?!

音楽

アリアナ・グランデ、GIVENCHYの新コレクションを公開!

セレブ

ラナ・デル・レイ、エルヴィス・プレスリーの妻役に立候補?

映画

ヘイリー・ビーバー、ランウェイからの引退をほのめかす

セレブ

マーゴット・ロビー、『タイタニック』の結末に不満の色示す?

映画

ジャネット・ジャクソン、往年の名作がレコード盤で再生産に

音楽

ハビエル・バルデム、実写版『リトル・マーメイド』でトリトン王役に?!

映画