『リバーデイル』キャストら、性的暴行の告発を受け怒りの反論!

23 6月 2020

世界中でティーン世代を中心に人気を集めるドラマ『リバーデイル』のキャスト数人が、ツイッター上で過去の性的暴行を告発され、反論の声明を続々と発表している。
 
今回告発の対象になったのは、コール・スプラウス、リリ・ラインハルト、ヴァネッサ・モーガン、KJ・アパの4人で、新しく作られたツイッター・アカウントにより性的暴行が告発された。
 
下記の投稿は、コール・スプラウスについて書かれた告発文。「コール・スプラウスから受けた性的暴行について告発します。コールがニューヨーク大学に通っていた2013年に、とあるパーティーで起こりました。共通の友人を通して私はそのパーティーに招待され、そこでコールから声をかけられた後、私たちはしばらく親密な交流をしました。もちろん私は嬉しかったし、私たちはたくさん話をしました」と書かれており、この後にアップされた別の3つのツイートの中でも、コールから受けたという性的暴行について詳細を語っている。
 



これを受けコールは、反論の声明をツイッター上に投稿。「今日、僕と他の3人のキャストが、ツイッター上の匿名のアカウントにより、性的暴行の嘘の告発を受けました。僕は、こういった告発をとても真面目に受け止めるので、適切なチームと一緒に原因を探っていこうと思います」「嘘の告発は、本当に暴行の被害に遭った方々に途方もないダメージを与えます。さらに言うと、僕は誰にも沈黙を求めたりはしません。皆には、告発に関する件について調べることを勧めます、なぜならこの告発の中で語られた出来事は真実とは異なるので」と書き、告発の内容はデタラメであること、また嘘の告発により本当に性的暴行の被害に遭った人たちを傷付けていると怒りを露にした。
 

 

またリリも、コールのコメントに呼応するように反論の声明を出したのだった。
 
「私はいつだって、性的暴行に関する告発は真剣に受け止めてきたわ。でも、このアカウントは私や他のキャストに関する嘘の話を作り上げるためだけに作られたアカウントだってことが証明されてる。性的暴行について嘘をつく以上に歪んでいるモノなんてない。真実を話すために勇気を出して表に出てくる(性的暴行の本当の被害者である)男性や女性たちの説得力を無効にするような行為だわ」
 
「こういう類の嘘は、人々の人生やキャリアを台無しにする――なぜはっきりと"嘘だ"と言えるかというと、告発を行った人物はすでに、偽証したことを認めているから」
 
「私たちは、この件に関して法的な措置を取るつもりでいるわ。こういった質の悪い行いは、本当に暴行に遭ってそれを乗り越えてきたサバイバーたちのことを傷付ける。今回のことは私が行動を起こすきっかけになったし、これまで私は本当にサバイバーのことをサポートしてきて彼らを信じていただけに、本当に恐ろしいことだと思ってる」
 

 

 



さらに、今回告発の対象にはならなかったものの『リバーデイル』に出演しているマデリン・ペッチもインスタグラムで、自身が過去に性的暴行の被害者になったこと、またそのことについて告発を行った経験をふまえ、「暴行を受けたと話したところで"お前は嘘をついている"とか"そんなこと実際には起こらなかったんじゃないのか"と言われるのが怖くて、私はずっと告発が出来なかった」「オンライン上で誰かが自分に性的暴行を加えたと話し、その数時間後には"あれは嘘でした"って言うなんて…しかも4人の人に関してよ?!これは真面目な問題だわ。正直、どんな神経してるわけ?!これだから被害者たちは暴行に遭っても告発できずにいるんだわ。これだから、人々は性的暴行の被害者たちを信じないのよ!!」と、憤慨した様子で自身の意見を発信していた。
 




Category:

Latest News

テイラー・スウィフトが大記録を更新!全米アルバムチャートにてキャリア通算で計47週の首位を獲得!

音楽

ナヤ・リヴェラの元夫、ナヤの妹と同居を始めたことを非難され涙ながらに反論

セレブ

第三子を妊娠中のクリッシー・テイゲン、出血が止まらず入院していることを明かす

セレブ

デボラ=リー・ファーネス、夫ヒュー・ジャックマンのセクシャリティーについて改めて言及

セレブ

実写版『ライオン・キング』の前日譚の製作が決定!ムファサに焦点を当てた物語に

映画

ジェニファー・アニストンが告白!「最近、女優業からの引退を考えていた」

セレブ

BTS、臨場感満載の新オンラインイベント「BTS MAP OF THE SOUL ON:E」の開催を発表!

音楽

アヴェニュー・ビート、新曲「F2020」の日本語字幕付きリリックビデオが公開に

音楽