レッド・ホット・チリ・ペッパーズの元ギタリスト、ジャック・シャーマンが死去

24 8月 2020
アメリカ出身の大人気バンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズの元ギタリスト、ジャック・シャーマンが、8月18日に64歳で亡くなった。今のところ、死因は明らかにされていない。
 
バンドの初期を支えたジャックの訃報は、レッチリの公式SNS上にて発表された。声明には、次のように綴られている。
 
「レッド・ホット・チリ・ペッパーズ・ファミリーである私たちは、この世を去ったジャック・シャーマンが、他の世界で順調な航海を続けられることを願っています。ジャックは私たちのデビューアルバム、そして初のアメリカツアーに参加してくれました。とてもユニークな人柄で、良い時と悪い時、その全てを私たちと共有してくれたことに感謝しています」
 

ジャック・シャーマンは、レッチリの初代ギタリスト=ヒレル・スロヴァクが脱退した後、1983年にバンドに加入。デビューアルバム『The Red Hot Chili Peppers』の制作に参加した後、1985年にバンドを脱退するも、2ndアルバム『Freaky Styley』では多くの楽曲で共同作曲を担当していた。




Category:

Latest News

2021年「第78回 ゴールデン・グローブ賞」のノミネーション一覧が発表に!

映画

モーガン・ウォレン、差別的発言により「ACM Awards」ノミネート資格を取り消される

音楽

ビービー・レクサ、“薬物の過剰摂取で死去”という嘘のツイートについて言及

音楽

レディー・ガガがオレオとコラボ?!緑のクリームの正体とは一体…?!

音楽

リル・ウージー・ヴァート、ダイヤモンドを額に埋め込む?!あのマーベル キャラとの比較も

音楽

プリヤンカー・チョープラーが激白!交際開始からたった2ヶ月で「プロポーズされた」

音楽

ブラザーズ・オズボーンのT.J. オズボーン、同性愛者であることを告白

音楽

プーマ・ブルー、デビューアルバムから新曲「Already Falling」を先行リリース

音楽