ホールジー、新MVの恋人役に元彼そっくりさんを起用

31 10月 2018
ホールジーが2017年に発表したアルバム『Hopeless Fountain Kingdom』以降の初シングルとして新曲「Without Me」をリリースし、ミュージックビデオも公開した。本名のアシュリー名義で歌詞を書いていることから読み取れるように、恋人との共依存的な関係を歌った「Without Me」は彼女にとって今までで一番パーソナルな楽曲。よって、MVも架空のストーリーではなく、自身が体験したことがいくらか反映されているようだ。



ケンドリック・ラマーやニッキー・ミナージュなど数多くのMVを手がけてきた人気映像作家コリン・ティリーが監督を務めた同MVは、髪の毛をピンク色に染めたホールジーと俳優ウィル・ブラント演ずる破滅寸前のカップルの物語。飲み歩きやロマンチックなディナーをしている2人の幸せそうな様子とともに、激しい口論を交わしているところや2人のパワハラ関係が伺えるシーンも描かれており、最終的にホールジーがウィルとの関係を断つという結末になっている。ウィルはホールジーの元恋人でラッパーのジー・イージーに瓜二つ。また、ジー・イージーが今年5月に暴行と違法薬物所持疑惑で逮捕されていたことを考えると、かなりリアルな実体験を映像化しているようだ。

ホールジーはこのMVの制作過程について「本当に素晴らしく感情的なものだった」と吐露し、「この物語は、私や私の愛する人たちが体験したことを組み合わせ、映像化したものです。一人ひとりが価値ある人間だということを思い出させるものになっています。パートナーや友人、家族に利用されたくないと思っても大丈夫。誰だって幸せになる権利がある。道を切り開きその幸せを探すことを恐れないで」とツイートしている。
 

ホールジーとジー・イージーは復縁と破局を繰り返しており、10月下旬に再び破局したことが報じられていた。ホールジーは最近公開されたザック・サングによるインタビューにて、「Without Me」を書いたことでジー・イージーとの関係が自分の人生にどのように影響を与えているのかを客観的に見つめることができ、それにより破局に至ったと明かしていた。

「私が書いた曲を聴いたら、"オーマイゴット、私ってこう感じていたの?もしそう感じているのならば、今すぐその関係を止める必要があるわ"って思ったの」 「明らかに私の関係についての曲よ。だからこの曲が生まれたの。自分の本心がわかった瞬間だったわ」
Category:

Latest News

ブルーノ・マーズ、新曲「Please Me」で再びカーディ・Bとコラボ!

Music

ホールジー、新タトゥーはあの有名人の顔!

Celeb

レディー・ガガ、カーディ・Bの味方に!

Celeb

キム・カーダシアン、悲しすぎる美の秘訣を明かす

Celeb

ARTIST OF THE MONTH: ザ・ローリング・ストーンズ

Special

MTV LIVE PREMIUM: 日向坂46 -1st Story-

Special

日向坂46 VideoSelects

VideoSelects

欅坂46 SPECIAL

Special