ありがとうの気持ちを形に!母の日にセレブたちが捧げたものとは?

14 5月 2019
先週日曜日、母の日であったこの日、海外セレブたちも例外なくそれぞれの方法で母親たちへの感謝の意を伝えたようだ。カニエ・ウェストは、12日に初めてライブ配信された日曜礼拝の中で、亡き母親ドンダさんを追悼した。

カニエは、2007年に手術による合併症で他界した母親への思いを綴った2005年リリースの曲「Hey Mama」を披露、自身を苦労して育ててくれたドンダさんを称えた。カニエはまた同日、インスタグラムに母とのツーショットの写真も投稿、「母の日おめでとう。女王様」とキャプションをつけている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Happy Mother's Day Queen 👸🏽💕🌹. #kanyewest

Kanye Westさん(@kanyew.est)がシェアした投稿 -



妻キム・カーダシアンほか、キムの姉妹コートニーとクロエ、母親クリス・ジェンナーらが出席した同礼拝では、小型飛行機が「ビューティフル・マザーズデイ」と青空にメッセージを綴る場面や、5歳の娘ノースちゃんがカニエの聖歌隊と共に歌うといった場面も見られた。

一方、俳優のベン・アフレックは同日、母クリスティーン・アン・ボルトと、自分の3人の子どもの母親である元妻ジェニファー・ガーナーが一緒に歩いている写真を投稿し、収監されている女性を支援している2つの団体に寄付したことを明かした。
 


「僕に愛を教えてくれた2人の素晴らしい母親に、母の日おめでとう。2人を祝って、今日僕は2つの団体に寄付をするよ。コミュニティの安全性を高め、収監者の数を減らそうという取り組みを主導しているカット50の「ディグニティ―・フォー・インカーセレイティッド・ウィメン」キャンペーンと、母の日に黒人の母親や介護者を救済し、保釈金や公判前拘留を無くすのに手を貸す支援サービスなどを提供しようと各地の団体と取り組んでいる素晴らしい団体ナショナル・ベイルアウトだ」

2001年作『パール・ハーバー』の撮影現場で出会ったベンとジェニファーは、2003年作『デアデビル』の現場で交際に発展し、2005年に結婚。しかしその10年後に破局を迎え、昨年10月に正式に離婚している。しかしその後も、共同での子育てもあり、今も親しい関係を維持していると言われている。


Category:

Latest News

セリーヌ・ディオン、ニューアルバムから新曲3曲を一気にリリース!

音楽

クリス・ブラウン、両目に重傷を負ったMV出演者に訴えられる

音楽

トーヴ・ロー、新作からまたも新曲をリリース!

音楽

インスタグラム、ついにダイエット製品の広告を制限する方針を固める

セレブ

プリヤンカー・チョープラー、夫の誕生日のためにスタジアムを貸し切り?!

セレブ

リアム・ペイン、新曲でエド・シーラン直伝のラップを炸裂!

音楽

マイク・ジョンソン、デミ・ロヴァートとデートに出かけたと認める

セレブ

宇宙旅行も実現間近!2025年に宇宙でホテルがオープン?!

カルチャー