ラミ・マレック、新たな主演作はPodcastドラマ!

15 3月 2019
俳優ラミ・マレックがPodcastオーディオドラマ『Blackout』の主演を務めることが明らかになった。

同作は、アメリカ全土で電力が落ちてしまい、それに対して人々がどのように対処していくのかを描いたドラマ。ラミはニューハンプシャー州の小さな街に住んでいる地元ラジオDJ=サイモンの役を演じる。

ラミはEntertainment Weeklyにて、自身の役柄を「誰もが出会ったことのあるような男性」だと言い表し、「彼は誰もが共感できるキャラクターだと思う。もし僕らの世界で同じような出来事が起こったとしたら、皆サイモンのように家族や他の人たちを助けるべく手を尽くすんじゃないかな」 「彼は完璧な人間じゃないしね。だけど、最も厳しい状況下においても人道的で、家族や社会をできる限り救おうと真相の解明に奮闘するんだ」と語っている。また、ラミ曰く同作は「超現実的」で「時には非常に怖い場面」もあり、各エピソードが「ユニーク」な作品になっているそうだ。

オスカー像を手にした今、主演作のオファーが大量に舞い込んでいるであろうラミ。だがなぜ、Podcast番組『Blackout』の製作総指揮官及び主演を務めようと思ったのだろうか。それは、ラミ主演ドラマシリーズ『MR. ROBOT / ミスター・ロボット』のクリエイターとして知られるサム・エスメイルが、Podcast作品をもとにドラマ『ホームカミング』を制作したということも影響しているようだ。

ラミは「最近、Podcastを聴く人が増えていると思うんだ――これまで以上にね。どこか懐かしいサービスだけれど、ラジオと同じようにその良さが再認識されているよね。ラジオが唯一の情報源となる世界を描いた僕らのドラマでも、世の中のそういった風潮を反映しているんだ」とコメントしていた。

『Blackout』は現地時間3月19日(火)に配信開始予定。最初に2話が配信され、その後は6週間に渡って1話ずつ配信されていくとのこと。


Category:

Latest News

2021年「第78回 ゴールデン・グローブ賞」のノミネーション一覧が発表に!

映画

モーガン・ウォレン、差別的発言により「ACM Awards」ノミネート資格を取り消される

音楽

ビービー・レクサ、“薬物の過剰摂取で死去”という嘘のツイートについて言及

音楽

レディー・ガガがオレオとコラボ?!緑のクリームの正体とは一体…?!

音楽

リル・ウージー・ヴァート、ダイヤモンドを額に埋め込む?!あのマーベル キャラとの比較も

音楽

プリヤンカー・チョープラーが激白!交際開始からたった2ヶ月で「プロポーズされた」

音楽

ブラザーズ・オズボーンのT.J. オズボーン、同性愛者であることを告白

音楽

プーマ・ブルー、デビューアルバムから新曲「Already Falling」を先行リリース

音楽