ハリー・スタイルズ版カート・コバーン、ファンから大絶賛!

15 1月 2019
年末年始にプライベートで来日していたワン・ダイレクションのハリー・スタイルズは、滞在中に生演奏でカラオケが歌えるバーにて楽しんでいた様子。そのときに撮影された動画が現在ネット上で出回り話題になっている。
 

年の変わり目を祝い「2019」という数字を模ったサングラスをかけていたハリーは、ニルヴァーナの「Smells Like Teen Spirit」を熱唱。故カート・コバーン独特のしゃがれ声を上手に再現しており、ファンから絶賛されていた。

「ハリー・スタイルズがニルヴァーナの「Smells Like Teen Spirit」を歌っているんだけど、本物だよね????? 2019年はまだ始まったばかりだけど、すでに過去最高の年だわ。ありがとう、さようなら」


「紫色のギラギラした2019年のサングラスをかけてニルヴァーナを歌っている姿は、今までに見たハリー・スタイルズのスタイルのなかでも最高」


「ポルノ動画より良いものを知ってる?2019年のサングラスをかけてニルヴァーナの「Smells Like Teen Spirit」を歌っているハリー・スタイルズの姿よ」


「私がハリー・スタイルズにニルヴァーナを歌ってほしいと望んでいたなんて、今まで気づかなかったわ」


ハリーに関する他の最新ニュースといえば、The 1975のフロントマン=マシュー・ヒーリーの熱烈アピールが挙げられる。ワン・ダイレクションの活動休止前からハリーとの仕事を熱望していたマシューは、ハリーのセカンドアルバムをプロデュースに対して意欲的。だが、ハリーはマシューのツイッターアカウントをブロックしている様子だ。

マシューは「ハリー・スタイルズの新しい番号が必要だ。確実にブロックされているからね」 「ヘイ、ハリー。俺と(The 1975メンバーの)ジョージ(・ダニエル)は、もし君が望むならば次のアルバムをプロデュースしたいと本気で思っているんだ。もちろん君が多忙だって知っているし、もし望んでいないならそれはそれで問題ないさ。大好き!!!!!」とツイートしていた。
 

Category:

Latest News

ピート・デヴィッドソン、アリアナ・グランデとの破局は「予感していた」

音楽

ビリー・アイリッシュ、「ジャスティン・ビーバーの排泄物だって私には大切な作品」

音楽

NE-YO、離婚について歌った新曲「Pinky Ring」を緊急リリース!

音楽

コールドプレイ、限定EP『Coldplay: Reimagined』を遂に公開!

音楽

ゼンデイヤとジェイコブ・エロルディ、スウェット姿で仲良く旅行へ!

セレブ

カーラ・デルヴィーニュとアシュレイ・ベンソン、完璧なペア・コーデを披露!

セレブ

驚異の新人登場!オリバー・マルコム、新曲「Switched Up」でソロデビュー!

音楽

新鋭アーティスト¬=JCスチュワート、新曲「Lying That You Love Me」を解禁!

音楽