テイラー・スウィフト、2019 VMAの受賞スピーチでホワイトハウスに一言

28 8月 2019
26日、ニュージャージー州プルデンシャル・センターにて「2019 MTV Video Music Awards」(以下VMA)が開催され、「You Need to Calm Down」で今年の「最優秀ビデオ賞」を獲得したテイラー・スウィフトが、受賞スピーチで人権の平等を訴えた。
 
8月23日にリリースされた最新アルバム『Lover』に収録されている「You Need to Calm Down」は、LGBTQ+コミュニティーを支援する楽曲となっており、同曲のミュージックビデオにはレインボーカラーが使用され、エレン・デジェネレスやヘイリー・キヨコ、『クィア・アイ』のファブ・ファイブの5人など、LGBTQ+のセレブ達が多数出演している。
 


そして、そんなMVの共演者たちの一部を携え、テイラーはVMAのステージへ。「このビデオでは、何点か伝えたいことが明確に示されていたわ。つまり、このビデオに票を入れてくれたということは、この世界がもっと、誰もが平等で、愛したい人を自由に愛せる、アイデンティティの確立できる世界になってほしいと願っている人々がたくさんいるということです」とスピーチを始めると、自身が立ち上げた署名活動「Equality Act」へ署名をしてくれた人々へのお礼を述べる。
 
さらには、同活動には現在までに50万人もの署名が集まったこと、しかし「ホワイトハウスから望ましい返答を貰うためには、250万人からの署名が必要」であると明かし、同活動への参加を促していた。
 
テイラーが「最優秀ビデオ賞」を受賞し「You Need to Calm Down」の素晴らしいパフォーマンスを披露した2019 VMAの様子は、特別番組「2019 MTV Video Music Awards Main Show」として9月8日19時より放送!


 


Category:

Latest News

『glee/グリー』女優のナヤ・リヴェラ、息子と湖に出かけ行方不明に

ドラマ

カニエ・ウェストの家族や友人ら、大統領選出馬表明は躁うつ病が原因と心配する様子を見せる

音楽

クリス・エヴァンスに熱愛の噂!リリー・ジェームズとロンドンで公園デート

映画

ジュース・ワールド、マシュメロとのコラボ曲「Come & Go」を緊急リリース!

音楽

マイ・モーニング・ジャケット、あの名盤と対をなす新作『The Waterfall II』を発表!

音楽

チャーリー・ダミリオ、公の場で破局劇を繰り広げ「子供じみていた」と謝罪

セレブ

ダウズ、11年ぶりとなる新作から先行シングル「Prisoners」をリリース!

音楽

実写版『ピーター・パン』、フック船長役としてジュード・ロウが候補に?!

映画