ケイティ・ペリー、セクハラに関する別の告発者が現れる

16 8月 2019
今週初め、「Teenage Dream」のミュージックビデオで共演したジョシュ・クロスから、セクハラで告発されたケイティ・ペリーだが、「自分も被害に遭った」と主張する別の告発者が現れた。
 
今回ケイティのセクハラを告発したのは、ロシア人ジャーナリスト兼テレビプロデューサーのティナ・カンデラキさん。ロシアの新聞ロシースカヤ・ガゼータ内にて、とあるパーティーへ出席した際にケイティから不適切な迫られ方をしたと告白したのだ。
 
このパーティがいつ、どこで開催されたものなのかは開示されていなかったものの、酔っぱらったケイティはティナさんの体を触り、キスを迫ったと記されている。ティナさんはケイティに対しはっきりと"NO"を突き付けたがケイティは聞き入れず、何度もティナさんに迫ったそうだ。
 
「Teenage Dream」のMVでケイティの共演者だったジョシュ・クロスは今月12日、友人と参加したジョニー・ヴイェクの誕生日パーティーにて、大勢の人物が見つめる中でケイティにズボンと下着を脱がされ男性器を露出させられたと主張。同曲リリースから9周年というタイミングを機に、「これ以上一秒たりとも、彼女の偽りのイメージを守ってあげるつもりはない」と、告発に踏み切った理由を述べていた。


 


Category:

Latest News

ジャスティン・ビーバー、ショーン・メンデスのタトゥーをパクる?

セレブ

ナイル・ホーラン、特別な曲「Put A Little Love On Me」をリリース!

音楽

クレニアム、待望の新アルバム『Midnight Sparks』をリリース!

音楽

新アルバム『Romance』をリリース! 情熱の歌姫、カミラ・カベロを徹底解説!

音楽

実写版『アラジン』アンダース王子のスピンオフが製作決定

映画

『ワンダーウーマン』続編、スティーブが完全復活!

映画

ライアン、デップーのおかげで危機一髪回避?

映画

マイリー、新タトゥーに選んだ言葉は「自由」

セレブ