ホージア、自身の曲を歌うストリートミュージシャンに感動して投げ銭後に正体を明かす!

15 10月 2020

アイルランドの首都ダブリンにあるショッピング通りのグラフトン・ストリートには、毎日のようにストリートミュージシャンが集い、その美しい歌声や巧みな演奏技術など、様々なパフォーマンスを見せてくれる。今週ネット上で話題を呼んだのは、アイルランド出身のミュージシャン=ホージアの「Take Me To Church」をカバー演奏していた、マーティン・マクドネルさんという19歳の少年の動画だ。
 
動画は、マーティンさんの演奏を聴いていた女性が撮影したもので、マーティンさんはホージア顔負けの歌声を披露している。彼のパフォーマンスに魅了された人々は、道すがらギターケースの中へコインを投げ入れていくのだが、ふと、片手に大量の買い物袋を持つ長身の男性は投げ銭をした後、マーティンさんの顔を見ながら着用していたマスクを外す。なんとこの男性は、ホージア本人だったのだ!
 



そのことに気付いたマーティンさんは、「まさか!こんなことある?!」とショックを受けた様子で一言発すると、どうしていいかわからなかったのか、一先ずそのまま演奏を続行。だが、やはり大好きなアーティストにお礼を言わずにはいられなかったようで、演奏を中断し「やばい、ちょっと言わせて!どうもありがとう!良い一日をお過ごしください!」と挨拶をすると、マイク越しだということも忘れ「えぇぇ…ワーオ、まさかの…ホージア本人だった」と感嘆を口にしていた。
 


 
マーティンさんはその後、ホージアへの感謝の気持ちをインスタグラム投稿を通して改めて伝えることに。「Take Me To Church」を演奏する自身の動画には、「ホージア、今日は立ち止まって歌を聞いてくれてありがとう。次回は遠慮なく参加してね」とキャプションが添えられていた。
 
 
 



Category:

Latest News

リトル・ミックス、11月開催の「2020 MTV EMA」でホストに!&新曲のパフォーマンスも!

音楽

ホールジーが大変身!短く刈った坊主頭をSNSで披露!

音楽

ゼンデイヤ、『ユーフォリア』の特別回が近日中に公開になると発表!

ドラマ

新型コロナウイルスは存在しないと思っていたインフルエンサー、感染した末に死去

セレブ

ジェイムス・ブレイク、新EP『Before』をリリースしタイトルトラックのMVも同時公開!

音楽

Netflix、2020年に公開したドラマシリーズの中で最も視聴された作品を発表!

ドラマ

ルーカス・ブラヴォがドラマ『エミリー、パリへ行く』で一番気合を入れたシーンとは?

ドラマ

メロウでセクシーなポップシンガー、オマー・アポロがEP『Apolonio』をリリース!

音楽