「本物の呪いが書かれているから」と、図書館から『ハリー・ポッター』が排除される

3 9月 2019
著書『ハリー・ポッター』が、カトリックの学校図書館から姿を消した。理由は、「本物のおまじないと呪いが書かれている」危険物なため、意図的に図書館から排除されているのだ。
 
The Tennesseanによれば、アメリカ・テキサス州にある聖エドワードカトリック学校の図書館は、学校の牧師Reverend Dan Reehill師が『ハリー・ポッター』を「我々を巧妙に欺いている本」と呼んだことを受け、同書の排除に踏み切った。
 
同師は生徒たちの保護者に対し、「このシリーズの本は、魔法を良いものと悪いものの両方であると表現していますが、それは事実とは異なります。間違いなく、我々を巧妙に欺いている本ですがね」「本の中で使われているおまじないや呪文は、本物です。人間がこの本を読むことで、その人物の中に悪魔を召喚させる危険性を秘めています」といったメールを送ったのだという。
 
同師は、アメリカで数人の祈禱師に助言を求め、カトリックの総本山であるローマから『ハリー・ポッター』の本を排除すべきだと勧められたことで今回の件を決意したという。




Category:

Latest News

セリーヌ・ディオン、ニューアルバムから新曲3曲を一気にリリース!

音楽

クリス・ブラウン、両目に重傷を負ったMV出演者に訴えられる

音楽

トーヴ・ロー、新作からまたも新曲をリリース!

音楽

インスタグラム、ついにダイエット製品の広告を制限する方針を固める

セレブ

プリヤンカー・チョープラー、夫の誕生日のためにスタジアムを貸し切り?!

セレブ

リアム・ペイン、新曲でエド・シーラン直伝のラップを炸裂!

音楽

マイク・ジョンソン、デミ・ロヴァートとデートに出かけたと認める

セレブ

宇宙旅行も実現間近!2025年に宇宙でホテルがオープン?!

カルチャー