「本物の呪いが書かれているから」と、図書館から『ハリー・ポッター』が排除される

3 9月 2019
著書『ハリー・ポッター』が、カトリックの学校図書館から姿を消した。理由は、「本物のおまじないと呪いが書かれている」危険物なため、意図的に図書館から排除されているのだ。
 
The Tennesseanによれば、アメリカ・テキサス州にある聖エドワードカトリック学校の図書館は、学校の牧師Reverend Dan Reehill師が『ハリー・ポッター』を「我々を巧妙に欺いている本」と呼んだことを受け、同書の排除に踏み切った。
 
同師は生徒たちの保護者に対し、「このシリーズの本は、魔法を良いものと悪いものの両方であると表現していますが、それは事実とは異なります。間違いなく、我々を巧妙に欺いている本ですがね」「本の中で使われているおまじないや呪文は、本物です。人間がこの本を読むことで、その人物の中に悪魔を召喚させる危険性を秘めています」といったメールを送ったのだという。
 
同師は、アメリカで数人の祈禱師に助言を求め、カトリックの総本山であるローマから『ハリー・ポッター』の本を排除すべきだと勧められたことで今回の件を決意したという。




Category:

Latest News

カミラ・カベロのニューアルバム『Romance』、あなたはどの曲を人生の応援歌に?

音楽

ジャスティン・ビーバー、ショーン・メンデスのタトゥーをパクる?

セレブ

ナイル・ホーラン、特別な曲「Put A Little Love On Me」をリリース!

音楽

クレニアム、待望の新アルバム『Midnight Sparks』をリリース!

音楽

キム&クロエ・カーダシアン、コートニーのキスマークに「いったい何事?!」

セレブ

リアム・ヘムズワース、新恋人とは早くも破局?!

セレブ

ホールジー、新曲2曲をサプライズリリース!MVも解禁に

映画

『ゴーストバスターズ』続編の新トレーラーが公開に!

映画