全米最大級の音楽授賞式「2019 MTV Video Music Awards」開催!テイラー・スウィフトが4年ぶりにVMAのステージに登場!

27 8月 2019
テイラーが「最優秀ビデオ賞」と「ビデオ・フォー・グッド賞」の2冠を達成!~ショーン・メンデス、カミラ・カベロ、マイリ―・サイラスら出演した豪華アワードの模様は、9月8日(日)にMTVにて放送~

世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・ブランド「MTV」は、8月26日(現地時間)にニュージャージー州プルデンシャル・センターにて「2019 MTV Video Music Awards(エムティーヴィー・ビデオ・ミュージック・アワード、以下VMA)」を開催いたしました。

全米の音楽界を代表する祭典の模様は、今年も音楽史に残る多くの印象的な瞬間を生み出しました。
MTVでは9月8日(日)18:00~19:00にプレショーを、19:00~21:30に授賞式本編をそれぞれ放送いたします。

イベントのトップバッターを飾ったのは、8月23日にニューアルバム「Lover」をリリースしたばかりのテイラー・スウィフトです。これまでに5度のVMA出演歴を誇る彼女が、新曲「You Need to Calm Down」「Lover」をテレビ初パフォーマンスすると、会場は早くも最高潮の盛り上がりとなりました。

続けてショーン・メンデス、リゾ、ジョナス・ブラザーズ、リル・ナズ・Xらトップアーティストが続々登場しイベントを沸かせます。また、特別賞の「マイケル・ジャクソン ビデオ・ヴァンガード・アワード」を受賞したミッシー・エリオットは、彼女のキャリアを思う存分に発揮したスペシャルメドレーを展開、圧巻のパフォーマンスに観客は総立ちとなりました。その後もショーン・メンデス&カミラ・カベロ、マイリ―・サイラス、ロザリア、H.E.R. ノーマニ、ビッグ・ショーン ft. エイサップ・ファーグなど、全米音楽界を代表するアワードに相応しいアーティストが迫力のパフォーマンスを披露しました。

今年「最優秀ビデオ賞」「ビデオ・フォー・グッド賞」に輝いたのはテイラー・スウィフトです。ニューアルバム「Lover」が発売初日に約45万枚セールスを記録いている彼女が、トップアーティストとしての実力と存在感を存分に見せつけました。こうして、全米音楽界を代表するイベントは大盛況のうちに終了しました。


受賞作品
 
<マイケル・ジャクソン ビデオ・ヴァンガード・アワード/MICHAEL JACKSON VANGUARD AWARD>
ミッシー・エリオット

<最優秀ビデオ賞/VIDEO OF THE YEAR>
テイラー・スウィフト 「You Need to Calm Down」
 
<最優秀アーティスト賞/ARTIST OF THE YEAR>
アリアナ・グランデ

 <最優秀楽曲賞/SONG OF THE YEAR>
リル・ナズ・X ft. ビリー・レイ・サイラス 「Old Town Road (Remix)」

<最優秀新人アーティスト賞/BEST NEW ARTIST Presented by Taco BellR>
ビリー・アイリッシュ

<最優秀コラボレーション賞/BEST COLLABORATION>
ショーン・メンデス&カミラ・カベロ 「Senorita」

<最優秀MTV PUSHアーティスト賞/PUSH ARTIST OF THE YEAR>
ビリー・アイリッシュ

<最優秀ポップ・ビデオ賞/BEST POP>
ジョナス・ブラザーズ 「Sucker」

<最優秀ヒップホップ・ビデオ賞/BEST HIP HOP>
カーディ・B 「Money」
 
<最優秀R&B・ビデオ賞/BEST R&B>
ノーマニ ft. 6LACK 「Waves」

<最優秀K-POP・ビデオ賞/BEST K-POP>
BTS ft. ホールジー 「Boy With Luv」

<最優秀ラテン・ビデオ賞/BEST LATIN>
ロザリア&J.バルヴィン ft. エル・グインチョ 「Con Altura」
 
<最優秀ダンス・ビデオ賞/BEST DANCE>
ザ・チェイン・スモーカーズ&ビービー・レクサ 「Call You Mine」

<最優秀ロック・ビデオ賞/BEST ROCK>
パニック!アット・ザ・ディスコ 「High Hopes」

 <ビデオ・フォー・グッド賞/VIDEO FOR GOOD>
テイラー・スウィフト 「You Need to Calm Down」
 
<最優秀監督賞/BEST DIRECTION>
リル・ナズ・X ft. ビリー・レイ・サイラス 「Old Town Road (Remix)」

<最優秀視覚効果賞/BEST VISUAL EFFECTS>
テイラー・スウィフト ft. ブレンドン・ユーリー 「ME!」
 
<最優秀編集賞/BEST EDITING>
ビリー・アイリッシュ 「bad guy」

<最優秀アートディレクション賞/BEST ART DIRECTION>
アリアナ・グランデ 「7 Rings」

<最優秀振付賞/BEST CHOREOGRAPHY>
ロザリア&J.バルヴィン ft. エル・グインチョ 「Con Altura」

<最優秀撮影賞/BEST CINEMATOGRAPHY>
ショーン・メンデス&カミラ・カベロ 「Senorita」

<最優秀グループ賞/BEST GROUP>
BTS

<BEST POWER ANTHEM>
ミーガン・ジー・スタリオン ft. ニッキー・ミナージュ&タイ・ダラー・サイン「Hot Girl Summer」

<SONG OF THE SUMMER>
アリアナ・グランデ&ソーシャル・ハウス「boyfriend」  
 

番組放送スケジュール
 
・「2018 MTV Video Music Awards Main Show
9月8日(日)19:00-21:30(初回放送)、9月11日(水)18:00-20:30、
9月14日(土)22:30-25:00、9月17日(火)18:00-20:30、9月25日(水)18:30-21:00

・「2018 MTV Video Music Awards Pre-Show
9月8日(日)18:00-19:00(初回放送)、9月14日(土)21:30-22:30
 

◆「2019 MTV Video Music Awards」開催概要
・開催日:2019年8月26日 ※米国時間
・会場:ニュージャージー州プルデンシャル・センター
・公式サイト(※英語):vma.mtv.com 

◆「MTV Video Music Awards」とは
全米最大規模の音楽授賞式。1984年の初開催以来、MTVが総力を挙げて開催する一大イベントで、年間の最も優れたミュージックビデオやアーティストを決定する授賞式として、アメリカでは絶大な権威を築いています。グラミー賞と並ぶ栄誉を誇るとも言われるこのアワードが他の音楽祭典と一線を画す最大の特徴は、ポップカルチャー史に残る伝説的な瞬間を数多く生み出してきた点です。マドンナ、マイケル・ジャクソン、ガンズ・アンド・ローゼズ、エミネム、ニルヴァーナからブリトニー・スピアーズ、カニエ・ウェスト、ビヨンセ、テイラー・スウィフト、マイリー・サイラスに至るまで、VMAのステージに立ってきた多くのトップアーティストにとって、自身のキャリアを一夜にして変えてしまうようなイベントはVMAをおいて他にありません。今年も、音楽シーンはもちろん各界のセレブリティが多数集結し、華やかなレッドカーペットからサプライズ連続の授賞式まで、全米視聴者の目を釘づけにする一大エンタテインメント・ショーが繰り広げられました。
Category:

Latest News

「第62回グラミー賞」のノミネートが発表!最多はリゾで8部門

音楽

ハリポタ共演者、撮影中のエマ・ワトソンとトム・フェルトンの関係を回想

セレブ

コールドプレイ、新作発売記念コンサートのYouTube生配信が決定!

音楽

ヴィンス・ステイプルズ、来日公演の開催が決定!

音楽

ベラ・ハディッド、“投稿削除事件”後にセレーナ・ゴメスに連絡していた

セレブ

ポスト・マローン、ツアーの追加日程を発表!

音楽

映画『キャッツ』、新たなトレーラーを公開!

映画

ヴルフペック、ボーナストラック4曲収録の日本盤『Hill Climber』をリリース

音楽