メタリカのファン、無知(?)な女性に激怒!

11 3月 2019
メタリカの象徴と言えば、バンド名の綴りの"M"と"A"が稲妻のようにデザインされているあのロゴだ。音楽ファンであれば誰でも知っていて当然と言っても過言ではないが、若い世代の人たちにとっては「Tシャツとかでよく目にするただのクールなデザインのひとつ」なのかもしれない。

というのも、つい最近出回っている動画で、1人の若い女性がメタリカのロゴTシャツを手にしながら「私はこの"メタリック"って書かれたロゴが大好きなの!」 「外出先で見かけるたびに、"その服最高!"って言ってるぐらい!」と嬉々として語っていたからだ。女性がメタリカの存在を知らないのは明らかだった。
 

この動画をフェイクだと訴える者や、デザインが好きなだけで彼女を叩くのは可哀想だと言う声も挙がっているが、案の定ファンはご立腹。「メタリカを知らないなんて考えられない」という怒りの声とともに、動画はどんどん拡散されている。


「メタリカのことを知らずに、あれが"ただのTシャツのデザイン"だって思ってるところを想像してみてよ」


「記憶障害に陥ってる。この動画を見て全脳細胞を失った…」


「なんで"M"は読めていて、"A"が読めないのよ。それに彼女はメタリカについて一度も聞いたことないわけ?ものっすごく混乱してるんだけど!」


「誰が彼女に(この事態を)教えてあげる?」


DJのニック・マーティンやリアリティスターのジャック・ファウラーなども驚愕している様子のコメントを出しており、この動画はいまや有名人の間でも話題の的になっているようだ。

「オー…ノー…」


「最近、『St. Anger』以外の全てのバンドグッズを燃やしたよ」


メタリカのTシャツについてファンたちが怒るのはこれが初めてではない。数年前にジャスティン・ビーバーがメタリカのTシャツを着たところ、「熱狂的な信者じゃないくせに着るな」と反発の声を挙げていた。だが、メタリカのフロントマン=ジェイムズ・ヘットフィールドは、「ジャスティン・ビーバーがメタリカTシャツを着てバズってたときのことをよく覚えてるよ。俺は"だからなに?"って思ってた」 「ここは自由の国アメリカなんだから、好きなものを着ればいい。彼がバンドの歴史云々を知らなくても構わない。俺だってただデザインが好きなロゴのTシャツとか、それらの背景とか知らずに着ているよ」とニューヨーク・ポスト紙に語っている。

ジャスティンを擁護していたジェイムズは、果たして"メタリック女子"にも手を差し伸べてくれるのだろうか?


Category:

Latest News

リトル・ミックス、11月開催の「2020 MTV EMA」でホストに!&新曲のパフォーマンスも!

音楽

ホールジーが大変身!短く刈った坊主頭をSNSで披露!

音楽

ゼンデイヤ、『ユーフォリア』の特別回が近日中に公開になると発表!

ドラマ

新型コロナウイルスは存在しないと思っていたインフルエンサー、感染した末に死去

セレブ

ジェイムス・ブレイク、新EP『Before』をリリースしタイトルトラックのMVも同時公開!

音楽

Netflix、2020年に公開したドラマシリーズの中で最も視聴された作品を発表!

ドラマ

ルーカス・ブラヴォがドラマ『エミリー、パリへ行く』で一番気合を入れたシーンとは?

ドラマ

メロウでセクシーなポップシンガー、オマー・アポロがEP『Apolonio』をリリース!

音楽