ドラマ版『スクリーム』新シーズンに大物ミュージシャンが出演決定!

21 8月 2018
MTVが手がけるドラマ版『スクリーム』のシーズン3にメアリー・J・ブライジが出演することが決定した。26年間も音楽シーンの最前線で活動を続けている傍ら、今年は映画『マッドバウンド 哀しき友情』での演技でアカデミー助演女優賞にもノミネートされていたメアリー。『スクリーム』では、殺人鬼に狙われるサッカー選手の息子を持つ、バリキャリ女性シェリー・エリオット役を演じるとのこと。他にも、ラッパー/俳優のタイガ、『ティーン・ウルフ』主演役で有名な俳優タイラー・ポージー、『スクリーム・クイーンズ』などで知られる女優キキ・パーマーの出演も決定。

本作の主人公は、過去の出来事によって将来が脅かされている、ルジ・サイラー演じるディオン・エリオット。母は多忙を極めるビジネス・ウーマン=シェリー(メアリー・J・ブライジ)で、彼の義兄ジャマル(タイガ)は根っからの詐欺師で様々な悪事を働いている。その他、高校中退したドラッグディーラー/パーティーのプロモーター=シェーン(タイラー)、陽気な社会活動家キム(キキ)、ミュージシャン志望だが家族の仕事を手伝っている正義感の強いアミール(C・J・ウォーレス)といったキャラクターたちが登場するそう。

ドラマ版『スクリーム』は映画『スクリーム』シリーズのリブート版で、ストーリーが進むにつれて視聴者からの反応が低迷気味だったシーズン1・2とは異なる物語に。クリエイティブディレクター/キャストなど一新している。

エグゼクティブ・プロデューサー/制作総指揮を務めるのは『ヴァンパイア・ダイアリーズ』 『スーパーナチュラル』などで有名なブレット・マシューズ。米エンタメ会社Flavor Unit Entertainment側のエグゼクティブ・プロデューサーにクイーン・ラティファ、シャキム・コンペレ、ヤネリー・アーティ、そしてMTV側のエグゼクティブ・プロデューサーにマギー・マリナ、ダナ・ゴットリーブ-カーターが就任。アディショナル・エグゼクティブ・プロデューサーはウェス・クレイヴン、トニー・ディサント、リズ・ゲートリー、マリアンヌ・マッダレーナ、キャシー・コンラッドの4名。また、プロデューサーはマシュー・シグナーとキース・レヴィンが務めるそう。
Category:

Latest News

フレディ・マーキュリーの手書きアイテムが市場に!

Celeb

ジジ・ハディッドの誕生日会でテイラーがドレスコードを無視?

Celeb

FKAツイッグス、待望の新曲「Cellophane」をリリース!

Music

Netflix作品、今後もアカデミー賞の対象に

Movie

カイリー&トラヴィス、『ゲーム・オブ・スローンズ』でラブラブに?

Celeb

ビヨンセ父、デスチャのミュージカルを計画中

Music

アベンジャーズ女優、ファンの体に彫られた自身のタトゥーを見て発狂!

Celeb

カイリー・ミノーグ、英フェスで新曲を初披露予定か?

Music