ビリー・アイリッシュ、憧れのジョーイ・キングとの対面に大興奮!

12 2月 2020

1月26日に開催された今年のグラミー賞では、39年ぶり、史上2人目、女性初、最年少で主要4部門を独占、合計5冠に輝いたビリー・アイリッシュ。今まさに最も注目したいアーティストとして着々と知名度を上げているビリーだが、やはり昔から憧れている人の前では自分の立場など吹き飛んでしまうようだ。
 
先日開催された「第92回アカデミー賞」の授賞式でビリーは、昔からファンだったという女優のジョーイ・キングとご対面!10日、ジョーイは自身のインスタグラムを更新しビリーとのツーショット写真をアップしたのだが、そのキャプションにはその時の二人の会話の内容が丁寧に綴られていた。
 
「ビリー:マジでヤバい!小さかったころ、私はあなたになりたかったの。
私(ジョーイ):そうなの?なんで?!
ビリー:『ラモーナのおきて』(ジョーイが主演を務めた映画)は最高だもの。
私:そうね、あの映画は衝撃的よね」
 


 
2010年に公開した『ラモーナのおきて』は、ビバリー・クリアリーの小説『ビーザスといたずらラモーナ』を原作としている映画で、キャストにはセレーナ・ゴメスも名を連ねているほか、当時9歳だったジョーイの演技力も圧巻で、今でも人気を誇る名作だ。
 
もしかしたらビリーは、ジョーイ演じるラモーナ・クインビーの服装やしぐさなどを真似して遊んでいたのだろうか?
 


 



Category:

Latest News

ピンク、新型コロナウイルスに感染していたことを告白

セレブ

チャニング・テイタムとジェシー・J、再び破局

セレブ

ドレイク、新曲「Toosie Slide」をリリース!MVで自宅内部を大公開!

音楽

【続編】“自主隔離ロマンス”の二人、今度のデートは「ボールに入って散歩」?!

カルチャー

ケンダル・ジェンナー、姉コートニー・カーダシアンは「精神的にかなり病んでいる」

セレブ

映画『ムーラン』と『ブラック・ウィドウ』、延期後の全米公開日を発表!

映画

マイリー・サイラスとコーディー・シンプソン、医療従事者にタコスの贈り物!

セレブ

フジロック出演のゴーゴー・ペンギン、新曲「Kora」を先行リリース!

音楽