クリス・プラット、交際初期に妻キャサリンの笑顔に不安を抱いた理由とは?

26 6月 2020

昨年の6月に結婚し、現在は第一子の誕生を首を長くして待っているというクリス・プラットとキャサリン・シュワルツェネッガー夫婦。今回Podcast番組『Literally!』に出演したクリスは、交際初期にキャサリンのある行動に不安を覚えたことがあると明かした。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

chris pratt(@prattprattpratt)がシェアした投稿 -


 
番組ホストのロブ・ローウェから「君の奥さんは、間違えようのない明白な笑い方をするよね」と言われたクリスは、そんなキャサリンの笑いについて心配になった過去があると告白した。
 
「デートをするようになった最初の頃、何日かキャサリンは笑いっぱなしだったんだ。それを見て僕は、"やばい、僕ってめちゃくちゃ面白いんじゃん"って思ってたんだ。でも、彼女はホントにずーっと笑ってたんだよ。だからその内、"あらら、もしかして彼女って何か病気を抱えてるのかな?何かが彼女の中で起こってる"なんて思うようになった。なんて言うか、ジョーカーなのかと思ったんだ」
 
このクリスが言うジョーカーは、ホアキン・フェニックスが演じた2019年公開の映画『ジョーカー』に登場する主人公のジョーカー/アーサー・フレックのことで、自分の意識とは関係なく笑いが止まらなくなってしまう病気を抱えている。
 


 
だがクリスは、自分の考えは間違いだったのだと、次のように続けた。
 
「まぁでも、キャサリンはそういった病気は抱えていなかったんだけどね。彼女は単に僕のことが面白かったみたいで、それってなんか良いなって思った」「僕はいつも人のことを笑わせようとするし彼女は笑うのが好きだから、僕は良い相性だなって思ってる」
 
楽しそうにする二人の様子を想像すると、ついついこちらまで笑顔になってしまう。二人はきっとこれからも、笑いの絶えない家庭を作り上げていくのだろう。






Category:

Latest News

テイラー・スウィフトが大記録を更新!全米アルバムチャートにてキャリア通算で計47週の首位を獲得!

音楽

ナヤ・リヴェラの元夫、ナヤの妹と同居を始めたことを非難され涙ながらに反論

セレブ

第三子を妊娠中のクリッシー・テイゲン、出血が止まらず入院していることを明かす

セレブ

デボラ=リー・ファーネス、夫ヒュー・ジャックマンのセクシャリティーについて改めて言及

セレブ

実写版『ライオン・キング』の前日譚の製作が決定!ムファサに焦点を当てた物語に

映画

ジェニファー・アニストンが告白!「最近、女優業からの引退を考えていた」

セレブ

BTS、臨場感満載の新オンラインイベント「BTS MAP OF THE SOUL ON:E」の開催を発表!

音楽

アヴェニュー・ビート、新曲「F2020」の日本語字幕付きリリックビデオが公開に

音楽