マーゴット・ロビー、『タイタニック』の結末に不満の色示す?

19 7月 2019
マーゴット・ロビーは、『タイタニック』でレオナルド・ディカプリオが演じたジャックの死は、現代の映画界における最大の論点だと考えているようだ。ジェームズ・キャメロン監督の同ヒット作のエンディングでは、ケイト・ウィンスレット演じるローズが水面に浮かぶ木製のドアに乗って命を取り止める中、ジャックは凍てついた海で息絶えてしまうが、そのドアに一緒に乗れたのではないかという説が頻繁に取り上げられている。

そして今回、新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のPRのため、ブラッド・ピットと3人でMTV NEWSからインタビューを受けた際、そのネタをディカプリオが突っ込まれると、マーゴットはすぐさま「私もそう思った。幼い頃に大泣きしたのを覚えてる」とコメントした。
 


当のディカプリオが「ノーコメント」で貫き通す中、今度はブラッドが「面白いね。また見てみなくちゃ」と会話に参加するとマーゴットは「私が思うにあれは現代の映画界における最大の論点ね」と続け、ディカプリオに対して製作当時そのことをアピールしなかったのかと問い詰めた。

さらにブラッドから「無理やり乗れたと思う?乗れたよね」と突っ込まれたディカプリオは、笑ってごまかしていた。


Category:

Latest News

ALEX YORKのワンポイント英会話 第05回「桃太郎の歌 パート⑤」

連載・コラム

セレーナ・ゴメス、ニューアルバムのジャケット、タイトル、トラックリストを解禁!

音楽

エイバ・マックス、ファンからのリクエストに応え「Salt」を正式にリリース

音楽

アシュレイ・ベンソン、カーラ・デルヴィーニュとの破局報道について言及

セレブ

エド・シーラン、イギリスにおいて2010年代で最も成功したアーティストに!

音楽

ジュース・ワールドの遺族、声明を発表

音楽

ハリー・スタイルズ、道路の真ん中でサプライズコンサートを決行?!

音楽

グレタ・トゥーンベリ、トランプ大統領のツイートにまたもジョークでリアクション

カルチャー