2017-08-04
ビヨンセ、実写版『ライオン・キング』のナラ役がほぼ確定?

ディズニーアニメの実写リメイク映画『ライオン・キング』に、ビヨンセが声優として出演することがほぼ決定したようだ。今年4月頃から交渉が進んでいたが、この度ビヨンセが出演に同意したという。

ビヨンセが演じるのは主人公シンバの親友ナラ役で、それだけではなく映画のサウンドトラックをビヨンセがプロデュースする可能性も浮上してきたようだ。

ビヨンセの独占ニュースを配信するツイッターファンアカウントが、8月1日にこの大ニュースを発表。真偽は不明だが、それによると交渉は最終段階へ来ておりビヨンセはナラ役の出演料として2500万ドルをディズニー側から提示されているという。

また、出演契約の1つに「サウンドトラックの総合プロデュース」も含まれているそうで、もしこれが真実なら映画公開と同時にビヨンセがニューアルバムを発表し、『ライオン・キング』のサウンドトラックで有名な「The Circle of Life」や「Can You Feel the Love Tonight」のビヨンセ・バージョンが収録される可能性が高い。

さらにもう1つニュースがあり、同ファンアカウントによるとビヨンセは自身の半生を描いたドキュメンタリー風の映画を制作することを計画中で、ストーリーは双子の妊娠・出産秘話や2016年の大ヒット曲「Formation」の舞台裏、ビヨンセが熱心に活動するブラック・ライブス・マター(黒人の命の権利運動)、そして夫ジェイ・Zの浮気などに焦点を当てた内容になるという。

現在NetflixやHBOなどがこのドキュメンタリー映画の配信権利を競買中で、遅くても年末までには放映されることになりそうだ。

MTV NEWS

関連番組
2016 MTV Video Music Awards
8/27 [日] 22:00-24:00