2017-07-12
リアーナ、SF大作映画『ヴァレリアン』の予告ティーザーで更なる演技を披露


James Devaney
リアーナが、自身が出演するリュック・ベッソン監督のSF大作映画『ヴァレリアン』の予告ティーザーを公開した。

リアーナがインスタグラムにアップしたこのティーザーでは、リアーナ扮する銀河系のキャバレー・ダンサー “バブル” にスポットが当てられており、セクシーなブロンド姿やポスターでも披露された黒いハット&ドレスのミステリアスなバブルを見ることができる。

リュック・ベッソン監督は、リアーナの熱意と撮影セットでのプロ意識に感銘を受けたそうで「リアーナは非常に魅力的で、カメラの前でも一切物怖じしないんだよ」とコメントしていた。

リアーナ自身もこの映画の公開を楽しみにしており、「もうじき公開されるなんて信じられないわ! 7月に入ったということは『ヴァレリアン』の公開日が迫っているということだもの!!映画界の巨匠であるリュック・ベッソン監督と初めて共演することができて、とても感謝しています!みんながバブルに会うなんて超楽しみ。7月21日に公開よ」と興奮気味に書いていた。

日本では2018年に公開予定の映画『ヴァレリアン』は、フランスの漫画家ジャン・クロード・メジエールとピエール・クリスタンのベストセラーとなったSFコミック『ヴァレリアンとロールリーヌ』が原作で、28世紀の未来を舞台に時空を超える2人のエージェント、ヴァレリアンとロールリーヌの活躍を描いたストーリー。主人公のヴァレリアンをデイン・デハーン、パートナーのロールリーヌをカーラ・デルヴィーニュが演じており、私生活でも仲の良いカーラとリアーナが映画初共演という意味でも話題を集めている。

MTV NEWS