2011-12-02
『ハリー・ポッター』のテーマパーク、ハリウッドに進出?


Photo: Phelan M. Ebenhack/Bloomberg via Getty Images
昨年6月に米フロリダ州オーランドにオープンした、『ハリー・ポッター』のテーマパーク「The Wizarding World of Harry Potter」が、近い将来、カリフォルニア州ハリウッドのユニヴァーサル・スタジオ内にも誕生するようだ。情報筋が米「ウォール・ストリート・ジャーナル」紙に伝えた情報で、NBCユニヴァーサル社から近日中に正式発表される見通しだという。

情報筋よると、ロサンゼルスのユニヴァーサル・スタジオを拡大し、オーランドにある「The Wizarding World of Harry Potter」と同様の施設を建設する計画が進行しているとのこと。オーランドのパークが大成功を収めたことから、2つ目のパークをオープンする案が浮上した。もしハリウッドでも成功すれば、日本やシンガポールといった海外でも『ハリー・ポッター』のテーマパークを展開する構想があるのだという。

オーランドの「The Wizarding World of Harry Potter」には、オープン以来100万人以上が来場しており、すでに3億ドル以上の収益を上げている。

もちろん、計画を具体化する前に、原作者のJ・K・ローリングから許可を得る必要がある。どのようなアトラクションが展開するかは不明だが、噂ではオーランドのパークと同様の施設が建設されるとのことだ。

オーランドのパークには、『ハリー・ポッター』シリーズの原作本や映画の世界が堪能できる幅広いアトラクションが用意されている。他にもレストランや魔法の杖が購入できるショップなどがあり、乗り物やパーク内は物語の舞台であるホグズミード村やホグズミード城のようにデザインされている。

MTV News